北九州・田舎庵三代目店主、料理長・緒方弘氏が作るうなぎの蒲焼の口コミや値段は?田舎庵の黒崎と小倉本店の味やメニューの違いは?お持ち帰り用うなぎ弁当も絶品?お取り寄せについても!

グルメ
加藤 俊によるPixabayからの画像
広告

鰻職人の緒方弘氏はうなぎの神様と呼ばれています。
田舎庵のうなぎの蒲焼は美味しかった、普通のうなぎの味とは違った味を楽しめたなどの声が聞かれました。
蒲焼は松竹梅の3種類があり、値段は違います。

田舎庵黒崎は緒方さんの御兄弟がお店を経営されていて、本店は控えめの甘さですが黒崎の田舎庵の蒲焼は甘さがあると味と値段に違いがあります。

小倉本店のうなぎ弁当について、食べた人からの声も紹介します。
夏、土用の丑の日には必ず鰻の蒲焼を食べる人や鰻の美味しいお店を探している人、鰻を作っている料理人について知りたいと考えている人などはこの記事を参考にしてください。

田舎庵のうなぎは楽天市場などからお取り寄せで注文することもできます。

田舎庵のミシュランにも掲載された緒方氏の蒲焼とは?値段について

鰻職人・緒方氏の作る蒲焼はお米、鰻、鰻のタレの3点にこだわっています。

田舎庵小倉本店はミシュランビブグルマンに選ばれたお店でもあります。
(ビブグルマンは5000円以下で食事ができる、コスパの良いお店のことと言うことができます。)

田舎庵小倉本店で出される蒲焼の作り方を紹介します。
たれは純米みりんと日本産の丸大豆醤油の2つしか使っていません。
お米はAのコシヒカリを使い、季節に応じて変えています。

鰻の美味しさにこだわり、お客様から美味しいと言ってもらえることが励みとなっているということです。

焼き方を研究して30年、串を何回も折り曲げて熱いうなぎに冷たい水をかける独特の焼き方をしています。
折り曲げる回数が多いのは裂け目をいくつも作って皮下を焼いてうなぎの中心に火が行き届くようにするためです。
蒲焼の表面はパリッとしていて食べると柔らかい食感が伝わります。

本店の蒲焼一品の値段は松が3080円、竹が4070円、梅が4950円となります。
また、蒲焼にみそ汁と漬物がついた定食の場合は、松が
3190円、竹が4180円、梅が5060円となります。
他にも鰻丼や鰻重、鰻茶漬けなどがあります。

 

田舎庵の黒崎店と小倉本店との違い

田舎庵は小倉本店と黒崎田舎庵日日屋の2店舗があります。
黒崎田舎庵日日屋は田舎庵小倉本店の弟分的お店で、緒方さんの兄弟が店を経営しています。

本店と黒崎の田舎庵ではいくつか違いもあります。

値段ですが、蒲焼定食梅は本店の場合ですと5060円ですが、黒崎の田舎庵の蒲焼定食梅は4880円と少し安いようです。
他のメニューも本店と比べて少し安めでした。

また、小倉本店ではせいろ蒸しに人気があるのに対して、黒崎では蒲焼定食に人気があり、せいろ蒸しは2番目に人気があります。

黒崎田舎庵日比屋で蒲焼きを食べた人からは、たれは甘くてまろやかでコクがありすっきりしている、お米が美味しかったとの声がありました。
本店では甘さが控えられているのに対して、黒崎では甘さに重点を置いているようです。

 

広告

田舎庵の蒲焼の口コミ

本店で蒲焼きを食べた人の声を紹介します。
本店の蒲焼は日本一美味しいうなぎとの声が多く寄せられています。

食べログでは、

・鰻についているたれは甘さが控えめで美味しかった
・鰻本来の味を楽しむことができた
・鰻重を食べたが、たれの甘みと大きいご飯が美味しかった
・皮はパリッとしていて中はふんわり
・味は濃厚で鰻は柔らかいというイメージを覆していた

との口コミがありました。

また、普通のうなぎとは違うイメージで、ご飯に添えて食べるのではなく単独で食べてみると鰻の良さが分かるとの声もありました。

なお、緒方さんの話では外国人からも店で鰻を食べたら鰻の蒲焼が美味しいとの声を聞いています。

田舎庵ではせいろ蒸しと呼ばれるご飯、錦糸玉子、焼かれた鰻をせいろで蒸した福岡ならではのメニューに人気があります。
鰻料理を食べた人からは鰻の食べごろは秋から冬との情報もありました。

田舎庵のうなぎ弁当などのお持ち帰りやお取り寄せ

田舎庵小倉本店では、うなぎ弁当のテイクアウト販売もしています。

うなぎ弁当を食べた人からは、味は最高で美味しかったとの声がありました。
別の方からは鰻とたれのバランスが取れていて美味しかった、せいろ蒸しを注文したが、食べてみたら美味しかったなど、「お弁当は美味しかった」との声が多数寄せられていました。

また、お土産に買いたいとの声もありました。

お取り寄せで注文したいという方は、楽天市場などから通販することもできます。


田舎庵(いなかあん)の店舗情報

ここまで紹介してきたお店の情報です。

田舎庵黒埼

住所:福岡県北九州市八幡西区黒崎4丁目1-22

電話番号:093-645-3381

営業日時:午前11時から午後21

休業日:平成30年4月から木曜日が休業日となりました。なお、木曜日が 祝祭日の場合は営業を行います。

1991年3月にオープンし、40席あります。

田舎庵小倉本店

住所:福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-1-13

電話番号:093-551-0851

営業日時:午前11時から午後2130

休業日:年中無休※年末年始と春と秋にお店が決めた定例の連休日は休みとなります。

小倉本店は福岡の人だけではなく県外からやってくる人も多く、北九州では人気のうなぎ店です。

 

まとめ

鰻職人の緒方弘さんとうなぎ料理店「田舎庵」について調べました。
緒方さんは休みの日は体力を付けるためのウインドサーフィンやうなぎ漁などに取り組んでいます。鰻の美味しさをたくさんの人に伝えるため、自分のできることを精一杯取り組んでいる
74歳(2021年現在)の鰻職人。

うなぎ料理に対する飽くなき探求心と情熱を知ることができました。

タイトルとURLをコピーしました