東京の日本オリンピックミュージアムの評判や口コミは?混雑している?入場料金や行き方、お土産に買いたいショップでの人気グッズやカフェについても!

レジャー
PublicDomainPicturesによるPixabayからの画像
広告

日本オリンピックミュージアムでは、オリンピックに関する歴史を学ぶことができる施設や体験コーナーなどがあります。

オリンピックミュージアムを訪れたことのある人からは、オリンピックに関する歴史を深めることができた、オリンピックについていろいろと考えさせられたなど学びを深めることができる施設で評判は良いです。

2019年9月の開館初日と2日めまで混雑していましたが、直近では混雑していないとの情報が多かったです。
時間帯は平日に行くのがおすすめですが、オンラインでの事前予約が必要となります。
入場料金やショップ、カフェなどの施設情報もこの記事で紹介していきます。

2020年の東京オリンピックは開幕が延期となり2021年に行われることとなりましたが、会場には行けないがオリンピックの雰囲気を味わいたいと考えている方は、ぜひ記事を参考に読んでください。

 

東京の日本オリンピックミュージアムの評判や口コミ

日本オリンピックミュージアムの評判や口コミを4travel.jpを基に調べました。

オリンピックのモニュメントが素敵、屋外の聖火台のレプリカや嘉納治五郎の銅像を見ることができて良かったや、三段跳びの記録を体験するコーナーがあって楽しめたといった声がありました。

また、日本でオリンピックが開催された歴史を知ることができるので、行ってみる価値はある場所との声も。
1964年開催の東京五輪の関連品や日本人でオリンピックに出場した全ての選手の名前やメダルが飾られていて、オリンピックに対する理解が深まった、自分の知らなかったオリンピックのことについて知ることができ、考えさせられたとの声がありました。

さらに、聖火のトーチデザインのコーナーを見て驚いた、間もなく開幕となる東京五輪、パラリンピックに対する気分が高まったといった声も聞かれました。

2階のオリンピズムストーリーでは、出場選手のエピソードやインタビューについて分かるコーナーです。

日本人選手のオリンピックに対する思いや海外選手に対する心遣いを知ることができて良い場所だったとの声がありました。

施設に対して否定的な声は聞かれませんでした。
その他の声として、新国立競技場に来たついでに寄ってみたい場所、スタッフの応対が丁寧で良かったという声がありました。

 

日本オリンピックミュージアム東京の入場料金、行き方、混雑状況

入場料金は施設の1階は無料です。
2階を利用する場合は一般
500円、65歳以上は400円、高校生以下は無料となっています。

行き方は、日本オリンピックミュージアムは駐車場がないので公共交通機関を使っていくのが良いです。
東京メトロ銀座線の外苑前駅3番出口から歩くと5分で着くことができます。
なお、最寄り駅は都営大江戸線に乗り、国立競技場駅の
A2番出口から歩いて10分ほどです。

2019年9月14日にオープンした日本オリンピックミュージアム。
担当者によると、開館日にはおよそ
50人が行列を作って並んでいて、1415日の2日は混雑して1階に入場規制をかけました。

利用状況を調べると、202012月には混雑していないのですぐに入ることができた、2020年7月下旬はがら空きだったとの声がありました。
2021年に入り、2月に行った人からも予約なしで入館することができた、空いていたなどの声が聞かれました。
入場料金も高くなく、一度行ってみると良いとおすすめする声も。

2階オリンピックゲームスと呼ばれる競技を体験できるコーナーでは、開館初日にもかかわらず、人がいなくてゆっくりと競技の体験をすることができたという声がありました。

2021年7月現在は新型コロナウイルス対策のため入場制限が設けられています。
公式サイトにも書いてありますが、施設に入るにはオンラインでの予約が必要です。

おすすめの時間帯は平日に行く場合は午前、午後を問わずに訪れても大丈夫との声がありました。
なお、空いていれば当日に入ることもできます。

観覧時間は60分と決まっているので、事前にどこを回るのか考えて回るのが効率いいですね。

 

広告

オリンピックミュージアムのショップではグッズなどのお土産を販売

日本オリンピックミュージアム1階のレセプション裏にあるショップはオリンピックに関連するグッズが販売されています。

観戦タオル、Tシャツ、タンブラーのほか、ノート、ボールペンなどの文房具が販売されています。
お土産はここでしか買うことができません。

なお、ショップでの人気グッズを調べましたが分かりませんでした。

 

オリンピックミュージアムのカフェ「ファイブリングスカフェ」

1階にはカフェの「ファイブリングスカフェ」があります。

スイーツはプリンとパフェの2つが販売されていて、二色のわらびもちと黒胡麻プリン濃厚抹茶ソースがけときなこアイスの和パフェがあります。

単品の場合は500円、ドリンクとセットで700円となります。

ドリンクはSサイズで、コーヒー(ホット、アイス)、アイスティー、オレンジジュース、グレープフルーツジュースの4種類から選びます。

営業開始は午前11時からで、コーヒー、抹茶ラテ、ココアなど他のドリンクメニューは12種類あります。

 

東京の日本オリンピックミュージアムの場所など基本情報

最後に、日本オリンピックミュージアムの施設について紹介します。
新国立競技場と神宮球場近くの場所にあり、2019年9月14日に営業が始まりました。

住所:東京都新宿区霞ヶ丘町4-2 JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 12F

営業時間
午前
10時から午後17時、月曜日は休業日となります。
なお、
月曜が休日もしくは祝日だと翌日が休みとなります。
その他、年末年始や展示替期間の場合もお休みになります。

 

まとめ

新型コロナウイルス感染が広がる中、日本で開かれる2回目のオリンピック。

エンブレムの問題や国立競技場のデザイン、人権問題などや聖火リレーでは公道での実施が中止となった自治体やオリンピックに反対する声が多い現状もあります。

調べた日本オリンピックミュージアムではオリンピックについての理解を深められるだけではなく、子どもから大人まで楽しめる体験施設もあることが分かりました。

タイトルとURLをコピーしました