横浜中華街の鵬天閣(ほうてんかく)本館の食べ放題の口コミ、メニューや値段は?ブログなどでもよく紹介される人気店を調査!

グルメ
meguraw645によるPixabayからの画像
広告

横浜市は日本三大中華街といわれています。

その横浜中華街にある、メディアでもよく取り上げられている
人気の中華料理店「鵬天閣(ほうてんかく)」の
口コミや食べ放題メニューについて解説します。

鵬天閣(ほうてんかく)の評判は?

寒い時期は美味しい中華料理を食べて温めたいと考えるもの。
鵬天閣の評判について口コミをもとにまとめました。

否定的な意見

・料理によって味に差があり残念
・店員の接客が良くなかった

料理の味にばらつきがある、
接客がよくないといった意見が少数ですがあがりました。

肯定的な意見

・食べ放題の店だけあって、料理の味は美味しい
・料理の種類が豊富で、食べてみるとお腹いっぱい
・料理の量は適量で食べやすかった
・杏仁豆腐は小さくて、女性や子どもでも食べられる

料理の味が美味しく、注文すると早く料理が
出されて良いという意見も多くありました。

全体的には肯定的な意見が大半を占めていました。

鵬天閣(ほうてんかく)の食べ放題メニューとは?

「本館で本場の中華料理を味わいたい」という方に向けて、
ここからは本館のメニューと値段を紹介します。

オーダー式食べ放題には、
スタンダードとプレミアムの2種類があります。

プレミアムでは、スタンダードにはない
タラバガニのメニューがあります。

より満足感を味わいたい人は
プレミアム食べ放題にしてみてはいかかでしょうか。

■115品スタンダード・オーダー式食べ放題メニュー

<スタンダード食べ放題メニュー>

前菜(19品)
海鮮類(14品)
肉類(19品)
豆腐・野菜類(8品)
スープ(4品)
湯麺・焼きそば(7品)
チャーハン・お粥(7品)
焼き揚げ点心・茹で点心(12品)
蒸し点心(4品)
中華まんじゅう・チマキ(3品)
デザート(9品)

料金

■平日(月~金)
大人:2508円(税込)
中人[8~13歳]:1518円(税込)
小人[4~7歳]:968円(税込)
4歳未満:無料

■土・日・祝日
大人:2838円(税込)
中人[8~13歳]:1738円(税込)
小人[4~7歳]:968円(税込)
4歳未満:無料

※繁忙期は2時間制となることがあります。

 

■130品プレミアム・オーダー式食べ放題メニュー

<プレミアム食べ放題メニュー>

プレミアム食べ放題は130品の料理を味わうことができます。
6品のタラバ蟹特集メニューとプレミアム中華料理の詳細はこちらです。

★タラバ蟹特集メニュー(厳選の6品)

  1. タラバ蟹の塩炒め
  2. タラバ蟹の四川唐辛子炒め
  3. タラバ蟹の豆豉炒め
  4. タラバ蟹のチリソース炒め
  5. タラバ蟹チャーハン
  6. タラバ蟹とフカヒレ入りスープ

★プレミアム一品料理(こだわりの一品中華料理)

五色小籠包
彩り小籠包(五色五味小籠包)
三色小籠包(海鮮、野菜、豚肉)
手作り豚肉小籠包(3個)
海鮮入り小籠包(3個)
野菜入り小籠包(3個)
ロコ貝のクリーム煮
帆立と季節の野菜炒め
帆立のオイスターソース炒め
帆立のクリーム煮
カニ爪
空心菜の炒め
空心菜の炒め(※季節野菜)
豆苗とキノコのさっぱり炒め
前菜
海鮮類
肉類
豆腐・野菜類
スープ
湯麺・焼きそば
チャーハン・お粥
焼き揚げ点心・茹で点心
蒸し点心
中華まんじゅう・チマキ
デザート

※前菜からデザートのメニューの種類は
スタンダートオーダー式メニューと共通です。

料金

■平日(月~金)
大人:3278円(税込)
中人[8~13歳]:1958円(税込)
小人[4~7歳]:1188円(税込)
4歳未満:無料

■土・日・祝日
大人:3608円(税抜)
中人[8~13歳]:2178円(税込)
小人[4~7歳]:1188円(税込)
4歳未満:無料

宴会メニュー

鵬天閣の料理長が厳選したコース料理は
5000円コースと7000円コースの2種類があります。

■鵬天閣 5,000円コース《全8品》

お一人様5500円(税込)
★2時間飲み放題は+1650円(税込)

■鵬天閣スペシャル 7,000円コース《全8品》

お一人様7700円(税込) ※2名様より

鵬天閣 本館 (ホウテンカク)の店舗の基本情報

鵬天閣 本館 (ホウテンカク)

住所 神奈川県横浜市中区山下町147

電話番号 045-633-3598

営業時間 新型コロナウイルスの緊急事態宣言中のため、レストランは11:00~20:00 (L.O19:30)

定休日 無休(最新の情報をご確認ください)

席 200席

 

広告

鵬天閣(ほうてんかく)の人気メニュー

鵬天閣本店は2007年にオープンしていた珍味園を統合、
オーダー式の食べ放題店として香港路にオープンしました。

鵬天閣で人気のメニューは小籠包です。

2012年に放送された日本テレビの「ヒルナンデス!」の中でも
女性に人気の第1位の料理として取り上げられました。

お客さんをとりこにする小籠包。

食べた人の話では、もちもちした食感で噛んだ瞬間に
肉汁が口の中にジュワーッと広がって美味しいとのこと。

中国上海の観光地豫園(よえん)で売られている
小籠包と同じくらいの美味しいという声もありました。

口コミでも、小籠包が美味しかった、
小籠包の皮が厚くてサクサク感を
味わえたなどの声が聞かれました。

鵬天閣が経営する上海小籠包専門店の新館では、
小籠包を求めて長い行列ができるほどの人気ぶりです。

小籠包の秘密

なぜ小籠包が美味しいのか。

人気の秘密は「あん」にあります。
豚肉を8時間煮込んで作った特製スープとあんを
混ぜ合わせることによって、
スープがあふれ出す小籠包を実演しています。

小籠包を一つ口の中に入れれば、
コクの深いスープが口の中に広がります。

小籠包の作り方

小籠包の作り方を簡単に紹介します。

  1. 鉄板を温める
  2. 小籠包を鉄板に並べる
  3. 火を通る

※均一に、まんべんなく火を通す

  1. 蓋をして、ごまをふりかけてから焼く
  2.  薬味のネギを入れる

肉汁たっぷりの焼き小籠包の完成です。

小籠包は通販で注文できる?

自宅で小籠包を料理したいと考えている人は、
鵬天閣のホームページからネットショップを
クリックすると楽天市場にて小籠包を購入できます。

まとめ

横浜市は中華料理の街としてのイメージがありました。

東アジア最大規模のチャイナタウンといわれるだけあり、
神奈川県内のみならず全国から大勢の人が来ているそうです。

江戸時代の開国をきっかけに多くの中国人が来るようになり、
1970年代にはチャイナタウンに発展していきましたが、

今回はそんな横浜市=中華の街の中でも
人気の高い中華料理店「鵬天閣」の口コミやについて解説しました。

タイトルとURLをコピーしました