井村屋の大福など「冷凍和菓子シリーズ」販売はいつから?美味しい解凍の仕方も紹介

グルメ
likesilktoによるPixabayからの画像
広告

皆さんは、「井村屋」といえば、
どのような食べものをイメージしますか?

このような質問について、ほとんどを占めるのが
「あずきが美味しいから大好きです!」といったご意見。

井村屋さんには
「井村屋といえば、あずきの井村屋」
というイメージがあるという方は
かなり多いと思われます。

その代表格はなんといってもあの1本!

子どもも大人もよく知っている「井村屋のあずきバー」と言われています。

こうしたイメージを持たれてきた井村屋さんから、
同じ冷凍スイーツでも
アイスキャンディーではない和菓子である
冷凍和菓子シリーズが登場して話題になっています!

 

 

井村屋の大福など「冷凍和菓子シリーズ」とは?

井村屋さんからのこれまでにないジャンルの商品として、
販売前から
すでに一部のスイーツファンや井村屋フリークの方から話題だったのは、
冷凍食品のジャンルの新しいシリーズ、井村屋「冷凍和菓子シリーズ」です!

この冷凍和菓子シリーズは、急速冷凍の技術を駆使することで
開発に大成功したシリーズです。

食品の組織を壊さないことからしっとりかつみずみずしさのある、
あの「あん」ならではの美味しさはとても冷凍とは思えないものです。

粒あんの粒あんの大福、きなこおはぎの2種類からスタートし、
こしあんからは黒糖わらび餅の1種類からスタートすることになりました。

販売はいつから?

この井村屋の冷凍和菓子シリーズは
先行販売として3品が用意されています。

これらはいずれも2021年3月8日から同じタイミングでの発売予定です。

井村屋で甘いものを食べるというとあずきバーが定番中の定番であり、
あずきバーしかあまりピンとこないという方も多いのではないでしょうか。

また、アイスキャンデーなのであまり「和菓子」というイメージはなく、
アイス商品というイメージの方がずっと持たれがちです。

そんな中で井村屋さんは冷凍スイーツのバリエーションを増やそうと、
「冷凍和菓子シリーズ」の開発に成功し、この度販売されることになったのですね!

広告

レンジ?自然解凍?美味しい和菓子の解凍の仕方も紹介

今回の冷凍和菓子シリーズはその手軽さも高く評価されています。

電子レンジで簡単に解凍でき、時間をかけずにすぐ食べられるのです!

また、賞味期間は1年もあることから、まとめ買いも充分可能です。

さらに、最初からお皿として使用できる切り離せるトレーがあることから、
わざわざお皿を出して用意し、洗うという手間も時間も不要です!

糖度は低めにされていることから、素材そのものの風味そのままに、
冷凍和菓子の常識を超えた食感と風味を楽しめると注目されてきました。

それでもやっぱり自然解凍だとその味や食感という方がおられても、
粒あんの大福では杵で国産もち米をついて仕上げられ、
粘りのあるもっちもちの生地とゆたかな風味を楽しむことができます。

粒あんのきなこのおはぎも同じく国産のもち米を使用しており、
おはぎの生地でちょうどいい甘さの粒あんをふんわりと包み上げてから
たっぷり惜しみなくまぶされたゆたかな風味の国産のきなこを楽しめます。

そして、同じく4個入っている黒糖のわらび餅の本わらび粉も国産です。
沖縄原産の黒糖を使用しているわらび餅に京都のきなこをまぶし、
なめらかなこしあんでしっかり包み込んで香ばしさそのものです!

まとめ

井村屋の冷凍和菓子シリーズは冷凍されていますので、
自分が食べたい時に食べたいその瞬間まで
あの井村屋さんが誇るあんのおいしさそのままに楽しめるんです。

自分が食べるその時その瞬間でも、まるで今工場でできたてかのような
おいしさと「もち」のもちもち感だと井村屋さん自信のシリーズです。

さらには、井村屋の冷凍和菓子シリーズは、
国産へのこだわりも高評価されています!

最近国産の食べものにこだわる方も増えていることから、
国産ならではの安心感も得られるという点も大注目されているんですね。

メイドインジャパンを愛する甘党さんにはこれ以上にない新商品として
大ヒット間違いなしと言われる冷凍和菓子をお試しください!

タイトルとURLをコピーしました