猿田彦珈琲の名前の由来は神社から?オーナー社長はどんな人?猿田彦珈琲はなぜ人気なのか、その理由や特徴!浅煎りコーヒーやどら焼きなどおすすめ人気メニューについても

グルメ
広告

アットホームな雰囲気で、ゆっくりと過ごすことが出来る猿田彦珈琲。
猿田彦と聞くと、猿田彦神社を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

猿田彦神社とは関係があるのでしょうか?

そして猿田彦珈琲を人気店にしたオーナー社長は、どんな人?
いつも賑わう人気店ですが、猿田彦珈琲の人気の秘密は?

猿田彦珈琲の名前の由来や特徴、オーナー社長について、また浅煎りコーヒーやどら焼きなどおすすめ人気メニューについてなど紹介していきます!

猿田彦珈琲の名前の由来は神社から?

猿田彦神社も有名ですが、関係はあるのでしょうか?

猿田彦珈琲の名前の由来について調べてみると、元々は猿田彦神社と関係はなかったようです。

コーヒーショップを開店する際に、ロゴマークのデザインをヒロ杉山さんに頼んだところ、猿田彦と命名されました。
せっかくつけていただいたので、猿田彦珈琲という名前を採用しました。
すると、伊勢神宮の隣にある猿田彦神社の宮司さんが、なんと「よかったら一緒にやりませんか?」とお店を訪ねて来たということです。
そして、猿田彦神社公認の猿田彦珈琲として営業していく事になったのです。

元々はただつけていただいた名前でしたが、同じ名前である猿田彦神社の宮司さんが訪ねてきてくれるなんて嬉しいですよね。
また、一緒にやりませんかと言われるなんて想像もしていないですよね。
しかしその結果、猿田彦神社も美味しさを絶賛しており、何かご利益がありそうですよね。

ロゴマークをデザインしているヒロ杉山さんも、ネーミングセンスが素晴らしいですよね。
ヒロ杉山さんのアイデア、名前の一言がなかったら、このようにはなってなかったですね。
さまざまな出会いがあり、縁があって猿田彦珈琲はスタートしたのですね。

猿田彦珈琲オーナー社長はどんな人?

猿田彦珈琲を人気店にしたオーナー社長はどんな人なのかについても紹介していきます!

オーナー社長の大塚朝之さんは、実は15歳から芸能事務所に所属していました。

映画「突入せよ!「あさま山荘」事件」犯人役、某有名スナック菓子メーカーのCMなど、俳優として活躍していました。

しかし、数々のオーディションを受ける日々の中で、心も体も疲れてしまいます。
そして25歳の時、10年間の俳優人生を諦め、芸能界を離れることを決意しました。
解放感というよりは、目標を失い途方に暮れていたということ。

そんな時、コーヒー豆店で働く幼馴染が「うちで働かない?」と声をかけてくれたのです。

ここから大塚朝之さんは、次第にコーヒーの虜になっていきました。

たくさん勉強し、半年後にはコーヒーマイスターの資格も取得しています。

今では、大手飲料メーカーの缶コーヒーの監修、バリスタとしてテレビCMにも出演
サードウェーブコーヒーの先駆者として業界でも注目されています!

1杯で幸せになれるというのは、素晴らしいですよね。
大塚朝之さんが、俳優として活躍していたなんてびっくりしました。
多くの作品に出演していても、オーディションを受ける日々で大変だったのでしょうね。
そんな時にコーヒーに出会わせてくれた幼馴染には感謝ですね!
そして、コーヒーにのめり込み、猛勉強した成果が今の人気店へと繋がっているのでしょう。

その1杯で幸せになれるスペシャルティコーヒー専門店猿田彦珈琲。
アットホームな雰囲気で、ゆっくりと時間を過ごすことが出来ます。
そんな癒される空間に、多くの人が虜となっています。

今では行列が出来るほどの人気店となっていますが、猿田彦珈琲はなぜここまで人気なのでしょうか?何か秘密が?
次に見ていきましょう!

広告

猿田彦珈琲はなぜ人気なのか、その理由!

猿田彦珈琲はなぜ人気なのか、その秘密やお店の特徴についてもお伝えしていきます!

高品質のスペシャルティコーヒーが気軽に飲める専門店として、猿田彦珈琲は人気となっています。

焙煎から抽出の他にも、豆の栽培、収穫、輸送と保管など、一貫した体制・工程・品質管理が徹底されています。
オリジナルのブレンドコーヒーや、季節限定のブレンドコーヒーも味わえます。

しかし、それだけではありません。
猿田彦珈琲の人気の秘密は、ホテル接客のようなお客さん1人1人を大切に温かい心で迎えてくれるところです。

メニューを迷っていると、売りたいものという感じではなく、個人的なおすすめを教えてくれます。
また、手荷物が多い時は収納ラックを持ってきてくれたりと、スタッフみんなの心遣いが素晴らしいです。

高品質のコーヒーを気軽に飲める専門店というのは、やはり良いですよね。
なかなか敷居が高いと入りづらいですが、質が悪いのも嫌ですよね。

全てを猿田彦珈琲で行っているからこそ、こだわりの素晴らしい一杯となるのでしょう。
そしてやはりお店は過ごしやすい空間ということが1番ですよね。

お客さんを第一に考えた接客で、ゆっくりと時間を過ごすことが出来るのは嬉しいですね。
素晴らしいコーヒーと素晴らしい接客だから、また行きたいとなるのでしょう!

猿田彦珈琲の特徴や、浅煎りコーヒーやどら焼きなどおすすめ人気メニュー

猿田彦珈琲の特徴や、浅煎りコーヒーやどら焼きなどおすすめ人気メニューを紹介していきます!

おすすめ人気メニューは、第3のコーヒーとも言われているサードウェーブコーヒーです。

サードウェーブコーヒーはコーヒー本来の価値を重視し、あくまでも美味しい本格コーヒーを目指したコーヒーです。
サードウェーブコーヒーの先駆者、新しいコーヒースタイルでもある猿田彦珈琲の特徴でもあります。

コーヒーを飲む人が満足出来るコーヒーである、スペシャルティコーヒーも人気のメニューです。
一貫した体制・工程・品質管理が徹底されていることが特徴です。

猿田彦珈琲のオリジナルブレンドも人気です(^^)
エスプレッソ、ドリップ、水出し、どれでも美味しく飲めるようにブレンドされています。

また、煎り方も中煎りから深煎りまでと、種類も豊富です。

お店限定ブレンド、季節限定ブレンドもあります。
カフェイン抜きのコーヒーであるディカフェ、世界各地域の人気銘柄だけを厳選したシングルドリップも人気です。

コーヒーメニューだけでなく、フードメニューも人気です。
こだわりの詰まったコーヒー専門店のエスプレッソをアイスリームにかけたアフォガードが人気です。

コーヒー店では珍しいどら焼きも人気!
生地がふわふわ、甘さ控えめの大人な味となっています。
他にも、パウンドケーキなどもあり、テイクアウトやギフトにも人気です。

猿田彦珈琲ではドリップコーヒーも評判が高く、楽天市場などからのお取り寄せも可能です。

コーヒーの最先端が味わえるという事も嬉しいですね。

サードウェーブコーヒーの先駆者とも言われているので、やはり人気ですね。
コーヒー専門店ということもあり、種類も豊富なので、毎日通いたいですね!
また、フードメニューが充実しているのもありがたいですよね。
コーヒーのお供にピッタリ!コーヒー店では珍しいどら焼きも、こだわりが詰まっており、甘さ控えめでコーヒーにピッタリですね。

まとめ

オーナー社長の大塚朝之さんは、実は15歳から芸能事務所に所属、25歳に芸能界から引退し、コーヒーの道へ。
元々は猿田彦神社とは関係なく、ヒロ杉山さんが命名しました。
高品質のコーヒーを、気軽に飲める専門店、スタッフの気遣いが素晴らしい事が人気の秘密です。

人気メニューは、スペシャルティコーヒーやサードウェーブコーヒーです。
コーヒー店では珍しい、生地がふわふわ、甘さ控えめの大人な味のどら焼きも人気!

タイトルとURLをコピーしました