神奈川県小田原市のオサダファームの湘南チキンとは?どんな味でどこで売ってる?特徴や口コミ、値段や販売場所、味わえるレストランなど調査!

グルメ
広告

400年以上続く農家が営む、神奈川県小田原市のオサダファーム

シェフの要望から生まれた鶏肉として湘南しゃもを、生み出したことでも有名です。

そんなオサダファームが、次に生み出した湘南チキンとは?

どんな味なのでしょうか?

味わってみたいですが、どこで味わえるのでしょうか?

販売場所も気になりますよね。

オサダファームの湘南チキンとはどのような特徴なのか、値段や販売場所、口コミも調査していきましょう!

神奈川県小田原市のオサダファームの湘南チキンとは?どんな味?特徴は?

シェフの求める鶏肉を試行錯誤し、見事に生み出した湘南しゃもが有名なオサダファーム

次に打ち出した湘南チキンとは?

どんな味なのでしょうか?

特徴などご紹介していきます

400年以上続く、神奈川県小田原市のオサダファーム

地産の鶏を飼育したいという思いから、地鶏づくりをスタートしました。

豊かな自然と温暖な気候も、鶏たちにとってピッタリの環境です。

また、ストレスなくのびのびと過ごせるよう、自由に駆け回ることが出来るように飼育しています。

シェフの要望に応えるため、試行錯誤を繰り返し、生まれたのが湘南しゃも

独自配合しているエサの配合を変えてみたり、与える時期や期間を限定したりとさまざまな努力、技術があり完成しました。

そんなシェフの要望に応え、生まれた湘南しゃもですが、新型コロナウイルスの影響が。

多くの飲食店が、時短営業や休業をすることになり、出荷が激減しました。

在庫としてどんどん残ってしまっていたため、残念ながら湘南しゃもの生産を終了していました。

大きな損害が出てしまう事はもちろんですが、命を大事にしたい、無駄にしたくないという思いからでした。

再び湘南しゃもの飼育はスタートしたのですが、出荷までには4か月かかってしまうのです。

また、出荷量もまだまだ完全に戻っておらず、新型コロナウイルスの影響がどこまで続くかもわからない苦しい日々となっています。

400年以上続いている事は、凄いですよね。

長年の経験、知恵からさまざまなアイデアへと広がっていくのでしょう。

飲食店だけでなく、そこに関わる多くの人に、新型コロナウイルスの影響が出ていますね

大きな損害を出してしまうと考えるのはもちろんですが、無駄や命の事まで考えている事が素晴らしいです。

ストップすることは大きな決断だったでしょう。

そこで、湘南しゃもの飼育と共に、新たな地産の鶏を飼育していく事に!

シャモより早く出荷できるニワトリの飼育に目を付け、生まれたのが湘南チキン

シャモより価格は安いのですが、早く出荷出来るので、新型コロナウイルスの影響も耐えられると考えられました。

飼育期間は60日ほどとされていますが、さまざまな経験からもう少し早く出荷出来るように進めています。

販売価格もシャモより安価で、多くの人が手軽に手に入るようになるのではないでしょうか。

湘南しゃもと同様、湘南チキン独自配合しているエサを使用しているため、抗生物質を使っていないので安心安全です。

また、パサつくイメージの胸肉も、肉厚でジューシーに味わえます(^^)

さまざまな経験や知識から生まれた湘南チキンなので、自信をもって販売しています。

苦しい状況の中、新たなことにチャレンジしていっているのが素晴らしいですね。

そして、経験、技術、知識など、今まで培ってきたすべての力があったから湘南チキンは生まれたのでしょう。

独自配合で、抗生物質を使用していない安心安全なのは、嬉しいですよね。

肉厚でジューシーな鶏肉を味わいたいですよね。

手軽に手に入るようになるのが、楽しみですね♪

オサダファーム・湘南チキンの口コミ

苦しい状況の中、新たに地産の鶏を飼育していく事で生まれた湘南チキン。
どこで売ってる?どこで味わえる?
値段や販売場所、味わえるレストランなども見ていきましょう!

広告

オサダファームの湘南チキンはどこで売ってる?値段や販売場所、レストランについて

肉厚でジューシー、安心安全な湘南チキンは、どこで売ってる?
味わえるレストランなども、気になりますよね。
値段や販売場所、味わえる場所なども紹介していきます!

湘南チキンは、小田原市本町の三河屋商店で購入出来ます。
プロの食材を小売出来るため、本格的なお肉を手軽に購入することが出来ます。
湘南シャモより低価格で販売しています。
公式オンラインショップでは販売していません。

やおら料理店、江の島の海の家、シンガポール・シーフード・リパブリック銀座など、さまざまなところで味わえます。

公式サイトに、湘南チキンが味わえるレストランの一覧情報はありません。

そのため、通常メニューではなく、限定メニューとして置いている所が多いようです。

株式会社 三河屋商店
営業時間: 9:00~18:00
TEL:0465-22-9195
定休日:日曜日、祭日

ちなみにしゃものチキンは湘南のものではありませんが、お取り寄せ可能です。

湘南チキンはまだまだスタートされたばかりなので、これからですよね。
プロの食材を扱う三河屋商店で購入しましょう。
近くの方はぜひ味わってみてください。
湘南シャモ同様、どんどん有名になっていくのではないでしょうか。
シャモより安価なので、多くの方が手にしやすいのではないでしょうか。
すぐに手に入るようになるのが、楽しみですね♪

まとめ

400年以上続く、神奈川県小田原市のオサダファーム。
新型コロナウイルスの影響から、湘南しゃもの次に打ち出したのが湘南チキン。
独自配合のエサは、抗生物質を使っていないので安心安全。
また、肉厚でジューシーな鶏肉を味わえます!

湘南チキンは、プロの食材を扱う小田原市本町の三河屋商店で、湘南シャモより低価格で販売しています。
残念ながら味わえるレストランの情報がなく、限定メニューで味わえるようです。

タイトルとURLをコピーしました