鳥取のかにの神様?予約困難店 カニ吉の料理人・山田達也氏の経歴やお店の口コミ!松葉蟹の解禁日や旬の時期、どこで売ってる・食べられるのかについても調査

広告

 

鳥取のかにの神様とは?

びっくりのカニ料理が味わえると人気となっている、鳥取県にあるカニ吉
カニ吉・店主である山田達也さんは経歴が素晴らしく、かにの神様と言われることも!
どんな料理人で、どのようなカニ料理を作るのでしょうか?

鳥取のカニ吉は予約困難店と噂されるとおり、すでに2022年3月末までの松葉蟹の時期は予約でいっぱいということです。ですが、キャンセル待ち予約は可能となっています。(2021年12月時点)

鳥取県で有名な蟹と言ったら松葉蟹ですが、解禁日はいつなのでしょうか?
一番美味しく食べられる旬の時期も気になりますよね。

この記事では、鳥取の蟹の神様のミシュラン二つ星料理店・カニ吉の予約方法、松葉蟹の解禁日や旬、どこで売っているのかなど、徹底解明していきましょう!

贈り物にもぴったりの鳥取県産高級松葉蟹はお取り寄せもできます↓

鳥取のかにの神様とは?カニ吉店主・山田達也氏の経歴など

鳥取のかにの神様とは一体?
人気過ぎて予約を取るのも難しいと言われているカニ吉の店主、山田達也さんはどんな人?
経歴や口コミも紹介していきます!

カニ素麺やカニのサンドイッチなど、びっくり仰天のカニ料理が味わえると人気となっているカニ吉。
ミシュラン2つ星も獲得しており、全国から多くの人が訪れる人気店です。
他にも、食べログアワード、料理マスターズなど、さまざまな賞を受賞しています。

そんな大人気店の2代目、鳥取のかにの神様と言っても過言ではない山田達也さん

漁港の仲買を努め、カニ吉を営む家に生まれ、小さい頃からカニにもなじみがありました。
実は大の相撲好きで、相撲の道に進もうと思っていた時もあったとか。
今では1日中カニの事を考え、カニ料理を極めたスペシャリストとなっています。

ミシュラン2つ星を獲得しているなんて素晴らしいですね。
また、それだけではなく他にもさまざまな賞を受賞しているのも凄いですよね。
カニの道に進むべき家系に生まれ、成し遂げてしまう事が凄いです。
小さい頃からの英才教育が功を奏したと言えそうです。

そんな山田達也さんの作るカニ料理は、オリジナリティー溢れる料理です。
最高のカニをさまざまな味わいに変化させることから、魔法とも言われています。
山田達也さんの魔法に多くの人が虜になっています。

しかし、ここまでくるのに30年ほどかかり、苦労の日々を送っていました。
山田達也さんが2代目となる前のお店は、経営が難しく潰れかかっていました。

そこから何とかお店を再建することが出来たと語っています。
カニを愛し、研究しつくしたから出来たことでしょう。

朝7時に漁港に出掛け、その日捌く必要な分だけの、最高のカニを手に入れます。
漁師とのコミュニケーションも忘れず、常に最高の食材だけを仕入れています。

元々仲買だった母親の背中を見てきたこともあり、目利きは卓越しています。

しかし、「料理は素材が良いだけではいけない、さらに美味しくしなくてはいけない」とも語っています。

カニへの愛が素晴らしいから、さまざまなアイデアが出てくるのでしょう。
また、30年もの長い間苦労して、研究したからこそ味わえる味となっているのでしょう。

さまざまな味が味わえることから魔法と言われているのも、納得の素晴らしい力ですね。
山田達也さんの妥協しない思いが伝わったから、再建できたのでしょう。

素晴らしい食材を、素晴らしい調理で、より美味しくするのも難しい事ですよね。
それをオリジナリティー溢れる調理法でやってしまう事が素晴らしいです!
また、コミュニケーションを忘れていない、人柄の良さも素晴らしいですね。

予約困難、蟹の神様の鳥取・カニ吉の予約方法

こちらの訳あり松葉蟹もお得で人気です↓

 

そんな鳥取県のカニ吉の予約は困難、取れても2年待ち…などと噂されています。

お店のFacebookを見ると、松葉蟹解禁日の2021年11月6日から2022年3月25日までは予約でいっぱいとなっているようです。
(2021年12月現在)

しかしキャンセル待ちでの予約は可能と言うことなので、ご希望の方は電話で問い合わせてみてはいかがでしょうか。

昼14時に1組、夜17時または19時に1組を受け入れているとのことです。

予約の問い合わせは下記の電話番号からできます。

カニ吉の予約電話番号

食べログ 050-5869-3320

ぐるなび 050-5487-9377

ホットペッパー 0857-22-7738

広告

鳥取カニ吉の口コミ

こちらもB品なのでお得!↓

やはり、日本一(世界一)レベルのカニを食べるなら鳥取のカニ吉!との意見多数ですね!
お食事の値段は、ミシュラン二つ星の高級カニ料理店なので一人最低でも2万円程〜となっています。

鳥取のかに吉(かによし)へのアクセス

かに吉(かによし)
住所:鳥取県鳥取市末広温泉町271
電話:0857-22-7738

営業時間:14:30~16:30、17:00~22:00
定休日:不定休
アクセス:JR鳥取駅から徒歩5分

鳥取県で有名なカニと言ったら松葉蟹。
松葉蟹の解禁日や旬はいつなのでしょうか?
どこで売っているのか、味わえるのかについても見ていきましょう!

鳥取で有名な松葉蟹の解禁日や旬は?どこで売っているのか、味わえるのか

冬になると食べたくなるカニですが、松葉蟹の解禁日はいつなのでしょうか?
1番美味しく食べられる旬の時期も気になりますよね。

松葉蟹とはズワイガニの雄蟹のことで、地域によって間人ガニ、越前ガニなどと呼ぶこともあります。
京都府、兵庫県、鳥取県では、松葉蟹と呼ばれています。

松葉ガニ漁の解禁日は11月6日です。
カニは冬のイメージがあるため、立冬の日に設定されたのではと言われています。

夜中0時に解禁されるため、5日夜に出発し、解禁したら一斉に漁がスタート
そして、漁を終えると次々に港へ戻ってきます。
鐘の合図と大きな声で、初競りがスタートします。

松葉蟹の旬の時期は、寒さが深まる11~3月です。
また、寒くなり多くの人が鍋を食べたり、忘年会や長期休みなども重なり、需要も多くなっています。

同じカニでも、獲れる場所によって呼び方が違うのですね。
解禁してすぐに漁がスタートするのが、素晴らしいですね。
きっと初競りは大盛り上がりでしょう!
カニを食べたくなる冬の時期に、旬の時期なので1番美味しいカニが味わえますね。

松葉蟹はどこで売ってる・味わえる?

どこで売っているのか、味わえるのかについても紹介していきます!

既にご紹介してきましたが、松葉蟹は楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングなどの通販で購入可能です。

ふるさと納税でも購入できます。

また、訳あり品はお得な値段になっています。


また、松葉蟹に特化した通販サイトや魚介類をメインに扱っているサイトなど、さまざまなサイトでお取り寄せ出来ます。

販売店舗となると、松葉蟹と呼ばれている京都府、兵庫県、鳥取県で購入出来ることが多いです。
また、味わえる場所に関しても、京都府、兵庫県、鳥取県のお店では比較的手軽に食べることができます。

漁が解禁されたり、長期休みの期間に入ると、旅館やホテルでは松葉ガニのプランなどが出てきます。
鳥取駅付近 にある旬海料理 ぎんりん、港近くにある天然海水いけす 海陽亭など、多くの場所で味わえます。

通販で購入出来るのは、嬉しいですよね。
なかなか外出が難しいので、今は通販で購入してお家でゆっくり食べるのが良いですね。

長期休みなどホテルや旅館でゆっくりできる時に、カニ尽くしのプランで予約出来たら良いですね。
他にも、さまざまなご飯屋さんで食べられるので、お店を回るのも楽しそうですね♪
漁が解禁したら、旅行の準備です(^^)

まとめ

カニ素麺やカニのサンドイッチなど、びっくり仰天のカニ料理が味わえると人気となっている鳥取県のカニ吉
ミシュラン2つ星も獲得しており、全国から多くの人が訪れる人気店です。

蟹の神様とも呼ばれる山田達也さんはカニ吉を営む家に生まれ、2代目を引き継ぎました。

松葉ガニ漁の解禁日は11月6日で、旬の時期は寒さが深まる11~3月

楽天市場、Amazon、ヤフーショッピングなどの通販で購入可能。
京都府、兵庫県、鳥取県が比較的手軽に味わうことが出来ます。


タイトルとURLをコピーしました