セカンドストリートとはどんなお店?服など売りたいけど本当に高価買取してもらえる?店舗や出張買取(オンライン買取)の口コミや評判は?高く売れるもの・売れないものとは?

広告

セカンドストリートは家電製品や家具などを始め、
使わなくなった商品を買い取ってくれるリサイクルショップです。

全国に700店舗以上のお店を持つこのセカンドストリートが
最近注目されています。

古着などを買い取ってくれると言いますが、どんなお店なんでしょう?
本当に高価買取してもらえるのでしょうか?
店舗やオンラインで予約できる出張買取の口コミや評判も気になります。

以上のことをお伝えしながら、
高く売れるもの、売れない、買い取ってもらえないものは
どんなものなのかも簡単に解説していきますね!

 

セカンドストリートとはどんなお店?

セカンドストリートは全国に700店舗以上あります。

今でこそ色々な商品を扱っていますが、
最初は1986年6月に愛知県豊田市で
遠藤結城氏がビデオレンタル店としてスタートしたお店でした。

「セカンドストリート」の社名となったのは2010年1月からです。

会社は使わなくなった商品を買い取るリサイクル店
「総合リユースショップ」として知られています。

会社のホームページを見ると、取扱商品は多岐にわたります。

衣服をはじめとして、靴やキッズ用品、ベビーカーなどの生活用品、
またテレビ、パソコンなどの生活家電の他に、
使用しなくなった携帯電話やギターなどの楽器もあります。

大きなもので言うとソファーなどの家具から、
おもちゃなどの生活雑貨やキャンプのアウトドア用品、
スポーツ用品やゴルフ用品、自転車まで多くの商品を取り扱っています。

セカンドストリートで売りたい!買取方法は3種類

セカンドストリートで中古品などを売りたい場合、3つの買取方法があります。
それぞれの詳しい買取方法は公式のホームページから見ることができますが、
こちらでも簡単に説明していきますね。

・店頭買取
予約不要で店頭に持ち込み、バイヤーに査定を受けてその場で査定額が支払われる。

・ウェブ買取(オンライン買取・宅配買取)
ネットで申し込んで集荷予定日を決める。
業者の人に集荷され、その後見積もり結果の連絡が来る。
納得すれば見積もりされた買取額が支払われ、
金額に納得できない商品については基本的に送料無料で返品可能。

→「まとめて送ったうちのいくつかの買取金額が安すぎて納得できない」と言った場合も
返品して欲しい品物のみ返品してもらえるので便利ですね!

・出張買取
電話予約して予約日時にバイヤーが自宅に訪問、査定。
査定金額が納得できなければキャンセルも可能。

→自宅まで来てくれて、
わからないことはその場で質問などもできるので安心です!

 

広告

セカンドストリートの高価買取って本当?店舗や出張買取の評判・口コミ

使用しなくなった商品を売りたい。
セカンドストリートは高価買取を実施しています。

ただし高価買取のためには条件があります。
それは完全に動くことと、傷や汚れなどが少ないことです。

また、2021年4月29日現在は公式ホームページに買取強化を行っているとの情報も。

買取強化のアイテムは何があるのか調べたところ、

家電製品、液晶テレビ、プラモデル、洋食器、レンジ、炊飯器、
エレキギター、仮面ライダー変身ベルト、レディース、メンズの夏物類…etc.

このように多数ありました。

実際に高価買取してくれるのかについてなど、
みん評からの口コミをもとに店舗・出張買取ごとにまとめました。

店舗についての評判:

肯定的な口コミ
・軽い気持ちでジャケットを買い取ってもらいに行ったら、
自分の予想よりも高値の4000円でジャケットが売れた。
・自分が予想していた買取金額とほぼ同じだったので納得した。

否定的な口コミ
・ワンピースを買い取ってもらったが、買い取り額が200円とひどかった。
・ほとんど使っていないキャンプ用品が125円という安値査定されて驚き、売らないで持ち帰った。
・きちんと査定をしているのか疑問。
・ブランド品の価値が分かっていないように感じた。

予想外、または予想通りの査定額で満足している声もあれば、
反対に買取査定額に疑問を感じている意見もありました。

また、利用者からは店舗によって対応が違う場合があるので、
近場の店だけでなく優良店を探した方が良いとの声も。

出張買取(オンライン買取)についての評判:

肯定的な口コミ
・出張買取を初めて利用したが、
数百円で売れればいいと思っていた商品1点1点に値段がついた。
1点当たり1000円のものもあったりと予想外に高額買取してもらえて驚いた。
・出張買取の対応は早かった。

否定的な口コミ
・手続きが遅い

店舗とは逆に出張買取の口コミは少なかったのですが、
出張買取については肯定的な意見が割と多く見られました。

セカンドストリートで売れるもの・売れないもの(買取不可)とは?

セカンドストリートの場合は買取方法によって、
取り扱う商品が異なります。

先程紹介した3種類の買取方法(店頭・ウェブ・出張)と
取扱対応商品について紹介します。

生活家電と家具の場合は全ての買取方法に対応しています。

携帯電話、ゴルフ用品、自転車、金券・商品券は
店頭買取しか対応していません。

貴金属、スポーツ用品、アウトドア用品、ホビー、キッズ用品、
生活雑貨、楽器、レディースアイテム、メンズアイテム、
キッズ衣類、ラグジュアリーブランドなどは店頭と
web買取ができます。

なお、品目によっては対象外となっているものもあります。

詳しくはそれぞれの品目のページから確認することができます。

また買取できないものとしては
製品や商品の状態が極端に悪い、偽物やコピー品、
使ったアンダーウェアなども挙げられます。

高く売れるものや、高く売るコツとは?

セカンドストリートの買取で何が高く売れるものとは断定できませんが、
高く売るためのコツはあります。

ホームページによると、例えば衣料品の買取を考えている場合だと、
商品が欲しくなると誰もが思う時期より少し前に売った方が値段が高くつきます。

また、1月から7月までは春物買取ベストシーズンとなっています。

他にもトレンドのアイテムであればブランドのある・なしを問わず、
流行に合ったデザインだと値段がつきやすいです。

商品によっても異なりますが、高く売れるポイントは、

・服の場合は襟や袖の汚れ、脇にシミがないか
・テレビの場合は画面の汚れ
・バッグの場合は持ち手の汚れや擦り傷がないか
・電子レンジの場合は焦げ付きがないか

というような感じで、
当たり前ですが綺麗に使っているかどうかが大事なようですね。

まとめ

リサイクルショップ、セカンドストリートについてお伝えしました。

セカンドストリートは高価買取もしています。
しかし店舗の評判を見ると買取は安い、
もっと高く買い取ってくれないのかといった声もありました。

一方では、出張買取(オンライン買取)で高価買取もしてもらえて
対応が早くて助かるといった声があります。

また、高く売れるものは何と断定はできないものの
高く売るためのコツはあるという点、
偽商品やコピー品などは買取不可なのは当然のことですが、
買取方法によって取り扱う商品が異なることなどもお伝えしてきました。

商品を買い取ってもらうことを考える場合は、
次に使う人のことを考えてものを大切に使うことも大切ですね。

タイトルとURLをコピーしました