体験予約サイト・アソビューを使うと何ができる?料金は本当にお得なの?使った人のクチコミや評判を調査

スポーツ
นิธิ วีระสันติによるPixabayからの画像
広告

最近出かけることが少なくなったと感じて、
久しぶりにどこか遠くへ出かけてみたいなと考えたことはありませんか?

出かけたいけど、どこで何をしようかと悩んでしまう人もいるはず。
今回は体験予約サイト「アソビュー」について迫ります。

 

日本最大級の体験予約サイトアソビューとは?アソビューで何ができる?

「アソビュー(ASOVIEW)」は、休日の便利でお得な遊びをするための遊びを予約するためのサイトです。

日本の北は北海道から南は沖縄県まで、全国47都道府県にあるスポーツや観光、
ものづくりなどの体験や施設、遊びなど
450種類、施設は7,000施設以上が紹介されています。

他にもアソビュー!に載っている遊びの中から選んだ体験が入っている
ギフトサービスや自宅で遊びを楽しめる体験キットなどのサービスも行っています。

アソビュー!おうち体験キットは、おうちで手軽に楽しく遊べる体験キットを
販売するサービスです。

この体験予約サイトは、世界中の誰もが楽しく遊べる仕組みを目指して
2012年に立ち上げられました。

 

アソビューを使ってできること

アソビューはウェブから体験予約や電子チケットを買って、
アウトドア、観光、スポーツなどの様々なジャンルから
やりたい(遊びたい)ことを体験することができます。

ジャンルは450、プランは200002021年4月5日現在)用意されています。

 

アソビューはフェンシングなどのスポーツとの連携も

アソビューについての概要を説明したところでスポーツとの連携を少し紹介します。
アソビューは
2019年1月に日本フェンシング協会と連携をしました。

フェンシングは手軽に体験できる場がありませんでした。

そこでフェンシングを始めてみたい人と体験したい人の場所づくりについて
日本フェンシング協会とアソビューとが協力していきたいと考えたことが連携の背景にあります。

フェンシングは北京オリンピックで男子の太田雄貴(現日本フェンシング協会会長)氏が
北京オリンピックで銀メダルを獲りました。

オリンピックの後にフェンシングの知名度も上がり始めて
競技人口は約
1500人から約6000人に増えていきました。

アソビュー会員に行ったフェンシングに関する調査についてでは、
フェンシングの認知度は99.4%と高かったのですが、
フェンシングを体験したことがある人はわずか
0.2%と少数でした。

しかし体験したいと考えている人は
53.6%、中でも30代までの若い人たちで
73.8%と高いことが分かっています。

この結果から、フェンシング体験を遊びの感覚で広げていくための
大きなチャンスがあるといえます。

 

アソビューのクチコミや評判は?本当にお得?

みんなの評判ランキング「みん評」をもとに口コミや評判を調べました。

肯定的なクチコミ

・テーマパークのチケットが1枚につき定価より安く買えたので、
家族全員分でかなり節約できた

・割引率の高いプランを狙って探せるので、お得感を感じやすい

・家族で休みの日に楽しめる場所を探すときに使っています。
利用した人の口コミから施設の情報を掴むことができて役立っている。

・子どもがいると、細かい情報まで書かれている点は助かる。

・簡単に使えるので便利

・家族は動くことが多いので、とても役立っている

否定的なクチコミ

・得と感じなかった

・使える期日が短い。チケットは二ヶ月以内に使わないと失効するのでチケット代が無駄に。

・掲載していた会社に体験について聞いたところ、体験をやっていないと言われた

・スキー場を選択して予約したが、予約受付完了のメールは違う場所だった

お得に遊べて良かったという感想がある一方、
否定的なクチコミもありました。

せっかく予約した体験がやっていないという口コミもあり、そうなったらかなり困ります。
事前に問い合わせてから予約する方が無難かもしれません。

賛否両論ありますが、お得と感じなかった面を
今後どう改善していくのかが会社の課題ですね。

 

広告

アソビューの使い方は?

アソビューを利用するためには、アカウントの登録が必要です。

アソビュー登録方法

1 画面右上の人間マークを押す。

2「新しいasoview !のアカウントを登録する」のボタンを押す

3 アカウント作成で画面でメールアドレスやSNSを使って登録する

4 利用規約や個人情報の取り扱いについてのチェックボックスにチェックを入れて
「アカウントを登録する」ボタンを押す

5 登録したメールアドレスにアソビューからメールが届いたら、メール本文の下にある「メールアドレス認証URL」の箇所を押す

メールアドレスが認証されて、メールアドレス認証完了のご案内」という
タイトルのメールが届いたら登録はおしまい。

アソビューで遊びを予約する手順

1 アソビューのホームページにある、気になる遊びを検索

2 TOP画面から自分の行きたいと考えている場所や日時、人数を入力

3 プランを予約・購入
(プランが決まったらチケットを予約して購入する。画面下にある赤い表示の「予約する」を押す。)

プランによっていつからいつまで事前予約できるかの期間は違います。

支払い方法

・チケットを購入した場合はクレジットカードのみの支払い

・予約をした場合は現地で現金やクレジットカードでの支払い、
もしくは事前決済(振り込みやクレジットカード)のどちらか

遊びのプランを楽しむ

プランの予約・購入が済んだら現地で
電子チケットの画面をスタッフに見せてください。

遊びプランが終わったら

プランが終わったらレビューのあそレポを投稿します。

 

アソビュー株式会社とは?

アソビューはアソビュー株式会社が作った体験予約サイトです。

アソビュー株式会社は東京都渋谷区にあり、
20113月に社長の山野智久氏が立ち上げました。

山野社長について

社長を務める山野智久さんは1983年生まれで明治大学法学部出身です。
学生時代には千葉県柏市のフリーペーパーを創刊して累計
30万部を出したことがあります。
アソビューを始める以前は、株式会社リクルートで
コンサルティングや新規事業の立ち上げを学びました。

リクルートを退社した後にアソビューの前身の
カタリズム株式会社を立ち上げたこともあります。

アソビューができた経緯

なぜ体験予約サイトを作ったのか?

山野社長が余暇と遊びに目を付けて、
余っている時間をどのようにしたら豊かに過ごせることが
できるのかを考えたことがきっかけだと言います。

社長は世の中にない成長産業を目指して
誰かの課題を解決することをこれからの目標にしています。

会社のホームページを読むと、世界の全ての人々が
人生を豊かにするための産業を見直して、
新しい遊び産業の創造を目指しているとあります。

社長が自分の知人や友人100人に旅行についてのアンケートを取ったら、
旅先で何をすればいいか分からないと答えた人が9割いたことも背景にあります。

自分の身の回りの人たちからのアンケートを基にして、
課題を考えて誰も考えないことに着目する社長の発想は理にかなっていますね。

 

まとめ

体験予約サイト「アソビュー」についてお伝えしました。
アソビューは、日本全国、北から南まで遊びの施設や
体験目的から施設を探して予約出来る便利なサイト。

本当にお得かどうかという点については賛否両論あることもわかりましたが、
これから改善されていくとさらに使いやすくなりそうですね。

また山野社長が学生の時に起業家として活動していたことは、
アソビューのできた原動力や行動力の糧になっていると感じました。

これから株式会社アソビューがどのような展開を行っていくのか、目が離せません。

タイトルとURLをコピーしました