モスバーガーでのネット注文後、ドライブスルーでの受け取り方は?現金払いもOK?大豆ミートなどのヘルシーメニューについても!

グルメ
Clker-Free-Vector-ImagesによるPixabayからの画像
広告

すっかりコロナ問題に振り回されてしまっている今日この頃だとしても、
たまにはファストフードの味が恋しくなりますよね。

急激にファーストフード需要が高まっている昨今、
大注目なのが、便利なネット注文!
密を避ける意味でも注目されています。

モスバーガーではネット注文した商品を
ドライブスルーで受け取ることもできます。

この記事では、

ドライブスルーでの受け取り方は?現金払いはできる?
ヘルシーなイメージのモスですが、
大豆ミートのハンバーガーなどのヘルシーメニューはどんなものがある?

など、お伝えしていきます!

 

モスのネット注文、ドライブスルーでの受け取り方法は?現金払いもできる!

モスバーガーではネット注文した商品を、店内またはドライブスルーで受け取るか、
配達してもらうか選ぶことができます。

ドライブスルー、または店内受け取りの場合はネット注文の追加料金はかかりません。
配達を頼む場合は最低でも200円ほどのお届け料がかかります。
(配達の場合、最低注文料金が決まっていることがあります)

ドライブスルーでの受け取り方は指定した時間にドライブスルーの入り口から車で入り、
「ネット注文しました」と一言お伝えすれば、店員さんが対応していただけます。

ネット注文の場合、ネット上でクレジットカードやモスカードなどで
支払いを済ませることもできますが、
ドライブスルーや店内で支払いする場合は現金払いもできます。

※一部で現金払いのできない店舗もありますが、
クレジットカードと合わせ、お得なモスカードには対応しています。

ネット注文で配達を選ぶと現金払いはできないので、
現金で払いたい場合は店舗受け取りを選びましょう。

ドライブスルーに対応している店舗も全国各地に広がっており、
公式ホームページで対応可能店舗をすぐにチェックすることができます。

配達可能エリアもまだ全国展開にはなっていないとはいうものの、
今後もそのエリアはどんどん広がっていくことが期待されています。

モスバーガーでは待たされるフラストレーションを解消するために、
いつでも好きな場所と好きなタイミングでお好みの商品をネットでオーダーし、
さらにはテイクアウトか配達かまでリクエストできるのが嬉しいですね。

ネット注文でドライブスルー、または店内受け取りにした場合は
指定された時間にさくっと受け取るだけで完了です!

モスのネット注文を使うメリット

普段からモスバーガーがとにかく大好きというモス通の方には
「これだからモスが特に好き!」という声もよく聞かれることに、
「作り置きをしない」というモスフードサービスのこだわりが挙げられます。

モスバーガーもファストフード店なのでスピーディーさは求められるものの、
だからといってあらかじめ作り置きするということはしないスタイルなのです。

こうなると待ち時間が発生する可能性もどうしても生じるかもと思いきや、
できたてをその場ですぐに渡してもらえるのがネット注文のメリットです!

コロナ禍以前からいちいち並ばなくても大丈夫ということで、
ストレスフリーなネット注文が基本という方も。

便利なのはもちろんですが、確実に密を避けるため、
ネット注文して待ち時間なしで商品を受け取るという方法は
とてもありがたいですよね。

モスの大豆ミートハンバーガーなど、ヘルシーメニューも紹介!

ここまではコロナ渦にあって安心便利なネット注文やドライブスルーについて
ご紹介してきましたが、ここでさらに注目されるのが、大豆ミートです!

もともと宗教上の理由でお肉を召し上がれない海外からの訪日客向けに
少しずつ商品開発やメニュー開発が進められてきた大豆ミートですが、
最近では美容やダイエット、健康といった理由からも浸透し始めています。

モスフードサービスでは日本での美容や健康志向の高まりを受けて、
「お肉のようで、サラダな気分。」という印象的なキャッチフレーズを添えた
畑の「お肉」と言われる大豆の「パティ」のソイパティシリーズを開発しました。

定番のモスバーガーも「ソイモスバーガー」というネーミングとなっており、
モスバーガーに使用しているパティには、よくあるお肉やお魚でなく、
大豆から生まれた植物性たんぱくを使用している「ソイパティ」なのです。

このソイパティシリーズでも十分にヘルシーなハンバーガーですが、
さらには究極のヘルシーさとも言われるハンバーガーもあります。
それは、パティがたっぷりの野菜というその名も「菜摘」シリーズです!

広告

ファストフードでも健康に!

ネットからの注文の場合配達だと、現金による支払いには対応していませんが、
ドライブスルーなど店舗での受け取りなら現金払いもできます。

作り置きをしないというポリシーのモスバーガーで、
ネット注文して出来立てを待ち時間なしでドライブスルーでも受け取れるのは、
密も避けられて嬉しいですよね。

モスといえばファーストフードと言っても大豆ミートのハンバーガーなど、
ヘルシーなイメージも強いです。

今では購入できるファストフード店はいくつか挙げられるのですが、

このブームにいち早く乗ったファストフードとして登場したのは、
ずばり、今回ご紹介した大豆ミートのモスバーガーなのです!

大豆にはお肉にはそれほど含まれないカルシウム豊富なうえに、
大豆たんぱくに加えて鉄分やカリウム、と栄養価満点な食材です。

この機会にモスのヘルシーメニュー、大豆ミートの沿いモスバーガーも
試してみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました