ジーランディア大陸とは?海に眠る幻の大陸に文明はあったのか?ムー大陸とは違う?

ニュース
Kranich17によるPixabayからの画像
広告

大陸文明と聞くと何が思い浮かびますか?

超古代文明といえば、アトランティスやレムリアなどが
思い浮かんだのではないでしょうか?

幻とされる大陸に文明があったと聞くと「
面白そう」「楽しそう」「本当にあったの?」
と知りたくなりますよね。

今回は幻とされるジーランディア大陸の謎について、紹介します。

ジーランディア大陸とは?

ジーランディア大陸はどこにあるのか。

ジーランディアは、オーストラリアの東側、
ニュージーランドのニューカレドニア周辺にあります。

呼び方はアメリカの地球物理学者で海洋学者のブルース・ピーター・ルイエンディクが
1995年に大陸の総称として提案しました。

ジーランディアの存在は1990年代に行われた
観測衛星による海底地形調査の中で確認されました。

ジーランディアの特徴

ジーランディアの大きさは日本列島の4倍ほどあります。
面積は約
350万平方キロメートルで、オーストラリア大陸の
およそ半分ほどの大きさです。

形は南北に細長いです。

海面上にはニュージーランドの北島と南島、
ニューカレドニアの島々およそ6パーセントからできていますが、
残りは海中にあります。

大部分はニュージーランドが占めています。

ジーランディア大陸の歴史

ジーランディア大陸はいつできたのか?

3億年前の地球で唯一の陸地はパンゲアでした。

パンゲアの分裂が2億年前に始まり、
現在の6大陸ができあがりました。

ジーランディア大陸は地質学的に、今から約8500万年前~6000万年ほど前、
オーストラリア大陸から分断されてできました。

しかし、大きな地殻変動が発生したことで、
2400万年前ごろまでに大陸の全てが海の中に沈んでしまい、
大陸に生息していた動植物が全滅したと言われています。

ジーランディアの存在は研究者たちによって、
2017年に8番目の大陸と確認されました。

同年2月に学術サイト『GSA Today』で
大陸と定義することを提案する論文が出されました。

ジーランディア大陸に文明は存在したのか?

ジーランディア大陸に文明は存在したのか?

ジーランディア大陸に文明があったとする説を紹介します。

1931年に作家のジェームズ・チャーチワードが出版した『失われたムー大陸』の中で、
太平洋に沈んだムー大陸と、大西洋に沈んだアトランティス大陸の伝説を紹介しています。

ムー大陸とアトランティス大陸は高度な文明で栄えていました。

しかし、約1万2000万年前に大きな陥没が発生して、
大洪水によって海の中に消えてしまったと述べています。

ムー大陸は太平洋上の半分以上の面積を占めて、広かったとされています。

広告

ジーランディア大陸はムー大陸とは違うのか?

実際に、はっきりとジーランディア大陸はムー大陸と同じなのか
違うのかについては断言はできません。

マニアの間では、ジーランディア大陸は
ムー大陸の一部ではないかと声があがっています。

ムー大陸は2000年前まで太平洋上に存在していたとする説があります。
ジーランディア大陸とムー大陸は、ほぼ隣り合っていたとされています。

古代の戦争でジーランディア大陸は消滅した?

太平洋上で約2400万年前に、アトランティス側とムー大陸、
ジーランディア大陸を治める謎の超大国の間で、
互いの覇権をかけて戦争が起きたという説もあります。

戦争の結果は超大国側が勝利を収めてアトランティス側が負けました。
しかし、超大国もアトランティスの使った最終兵器で
ジーランディア大陸を消滅させられる打撃を受けた
とするものです。

まとめ

ジーランディア大陸について調べました。
アトランティス側とムー大陸、ジーランディア大陸の間で
戦争があったとする説は、興味深いですね。

ジーランディア大陸は世界で7番目(8番目)と言われている大陸と聞いて、
始めは伝説かおとぎ話のような世界だと考えていました。

しかし、世界中の研究機関や科学者たちなどの国際チームが
2016年から本格的にジーランディア大陸の本格的な調査を行っているのです。

研究チームが、私たちの考えているジーランディアの謎について、
少しでも解明してほしいです。

タイトルとURLをコピーしました