ダイドー自販機でのpaypayなど電子マネーの使い方は?ポイント横取り対策も!

広告

ダイドードリンクの缶コーヒーをまとめ買いでお得にお取り寄せも♪

小銭を持たず、スマートフォンのみで、支払いしている人も多いのではないでしょうか?

小銭を入れる手間が無く、支払いが楽ですよね。
今では、自販機でも使えるようになってきています。

では、ダイドー自販機での使える電子マネーや、使い方は?

最近はpaypayユーザーも増えていますが、Dydo自販機でPaypayは使えません。
ですが、ダイドーポイントはpaypayポイントに変えることもできるので、便利です。

電子マネーに反応しない時の解決策は、持ち方や角度を変えるなどありますが、詳しくお伝えしていきます。

また、ダイドー自販機はポイントを横取りされる、ダイドーポイントが消えたなどの声も・・
その場合はどうすれば良いのか、対策も紹介していきます!

ダイドー自販機で使える電子マネーや使い方

ダイドードリンクの缶ジュースもまとめ買いできます↓

近年、電子マネーでの決済をしている人が多くなっています。

ダイドー自販機でも、電子マネーを使うことが出来ますが、使い方は?

ダイドー自販機も、電子マネー対応の自販機を展開していっています。
使用出来るのは、suicaやtoicaなどの交通系IC、nanaco、WAON、楽天Edy
また、QRコード決済のiD、QUICPay+、LINE Pay、WeChat Pay、Alipayです。

ダイドー自販機でPaypayは使えませんが、下でもお話ししますがダイドーポイントをPaypayポイントに移行する使い方はあります。

自販機によって対応する電子マネーが異なるので、使用する前に確認しましょう。

ダイドー自販機での電子マネーの使い方

①商品を選びます。
②交通系IC などの電子マネーか、QRコード決済なのか選択します。
③カードやスマートフォンを端末にかざして購入完了です。

簡単便利に購入することが出来て、楽ですよね。

ダイドー自販機のポイントをpaypayポイントなどに移行する使い方も


ダイドー自販機には
飲料を購入後、ポイントをゲット出来るSmile STAND自販機があります。

DyDo Smile STANDアプリをダウンロードし、かざすだけでポイントをゲット出来ちゃいます!

そして貯まったポイントは、paypayポイントやLINEポイントなど、各種提携サービスに

全国のコンビニやファーストフード店で使えるクーポン券や、アプリユーザー限定キャンペーンなど、さまざまなものに交換出来ます。
普段自分が使っているポイントに交換できるのは、嬉しいですよね。

広告

ダイドー自販機が電子マネーに反応しない時の対策


電子マネーと言ったら、反応しない時、焦りますよね。

電子マネーに反応しない時の解決策も紹介していきます!

かざすだけで簡単に決済出来ますが、やはり上手く反応しない時も
あります。

まずは、持ち方や向きを変えてみてください。
知らずに、手で通信しにくくしてしまっている場合もあります。

また、ケースやケースに入れているカードなどで、反応しにくくなる場合もあります。
そのためケースや、カードを取って試してみるとうまくいく場合があります。

それでも反応しない場合は、一度アプリを起動し直しましょう
また、無線通信するNFCがオンになっているか、充電は十分にあるかも確認しましょう。

ダイドー自販機に問題がある場合もあるので、それでも反応しない場合はダイドーに連絡するのが良いです。

知らないうちに機能をオフにしてしまっている場合もあるので、確認するのが良いですね。
便利な機能ですが、上手くいかないこともありますよね。

様々な電子マネーに対応していて、ポイントもゲットできる、ダイドー自販機。

しかし、ポイントが乗っ取り、横取りされることも!?
ダイドーポイントが消えたら、どうしたら良い?
対策も見ていきましょう!

ダイドー自販機のポイント横取り⁉︎乗っ取りやポイントが消えたなどの問題や対策

ポイントをゲットでき、お得に購入出来るSmile STAND自販機。
しかし、残念なことにせっかく貯めたダイドー自販機のポイントが横取りされる、乗っ取られる、消えるなどの問題も!

ダイドーポイントが盗まれないようにするには、また、ポイントが消えてしまったら、どうしたら良い?

順番に、対策も一緒にご紹介していきます!

①ポイント横取り

ダイドーポイントは、DyDo Smile STANDアプリをダウンロードしているみんなが獲得できます
そして、Bluetoothによって通信されており、通信範囲内でアプリを開いていると横取りできてしまうのです。

自販機の前だけでなく、近くの休憩室にいた場合でも、通信範囲内だと横取りする事ができ、問題となっています。

横取り対策としては、アプリを開いてから買いに行く事。
飲料の購入が終わり次第、アプリを開いている人と通信されます。
そのため、その間に誰かが開くと横取りされてしまいます。

横取りされないためにも、事前に開いておくのが良いですね。

ただ、前に並んでいる人がいると、自分が横取りしてしまう可能性もあるので、気を付けましょう。
横取りの問題も多発しているので、またシステムが変わるかもしれないですね。

②ポイント乗っ取り

他にもダイドーポイントは残念ながら、乗っ取られる問題も多発しています。

ポイントの乗っ取りは、第三者の不正ログインによるもの。
アプリを起動した時、ログインが解除されていると不正ログインされた可能性が高いので、確認しましょう。

問題が多発したため、緊急のサーバーメンテナンスを実施しています。
そのため、2022年5月現在はポイント交換サービスを一時停止しています。
再開時期は2022年6月上旬を予定しているとのことです。

せっかく貯めたのに、ショックですよね。
改善するのを待ちましょう。

ポイントが消えた

そして、ダイドーポイントは、ログアウトすると消えてしまいます
ただ、表示は0ですが同じアカウントでログインすると、元に戻ります

会員登録さえしていれば、機種変更やアプリをアンインストールした時などでも、ログインすることで元に戻すことが出来ます
また、ポイントには期限があるので、期限切れには注意しましょう。

ポイントを消さないためにも、IDやパスワードなど、会員登録した情報を覚えておかなくてはいけないですね。

まとめ

ダイドー自販機での電子マネーの使い方は、商品を選び、電子マネーか、QRコード決済なのか選択し、かざして購入完了

反応しない場合は、持ち方や向きを変えたり、アプリを起動し直しましょう。

貯めたポイントが、乗っ取られる問題が多発していますが、現在メンテナンス中です。
横取りされないためにも、買う前にアプリを開いておきましょう。

ログアウトするとポイントが消えたかのように表示されてしまいますが、再びログインすることでポイントは元に戻ります

ダイドードリンクの缶コーヒーをまとめ買いでお得に↓

タイトルとURLをコピーしました