ネスタリゾート神戸の新アクティビティ・生身ダイブ キャニオンダイブとは⁉︎ 1day パスで体験できる?ネスタリゾート神戸の口コミは日帰りではどう?がっかりしたという意見も?混み具合や入場制限、入場料やコンビニで買えるお得な前売り券についても!

レジャー
Danny SchreinerによるPixabayからの画像
広告

おしゃれな街としても人気の神戸。

そんな神戸で、大自然を満喫出来る冒険テーマパーク、ネスタリゾート神戸とは?!
土まみれ、びしょ濡れ、五感すべて使って楽しめるアクティビティが盛りだくさんです!

新アクティビティの生身ダイブ・キャニオンダイブとは!?
1day パスで体験できる?

大人気施設なので、混み具合や入場制限も気になりますよね。

ネスタリゾート神戸とはどんな所なのか、口コミやお得な前売り券についても調査していきます!

新アクティビティの生身ダイブ・キャニオンダイブとは⁉︎1dayパスは使える?

大自然を満喫出来るネスタリゾート神戸。
新アクティビティ・生身ダイブ「キャニオンダイブ」とは!?
1day パスで体験出来るのかも紹介していきます!

五感すべて使って楽しめるアクティビティ、グランピング、プールや天然温泉などさまざまな施設を楽しめるネスタリゾート神戸。
大自然を感じることができるローラージップコースター、バギー、カヌー、ガン・バトルロワイアルなど種類も豊富です。

さらに新鮮な野菜の収穫体験や、動物と触れ合ったりすることもでき、アクアリウムなどもあります。

そんな大満喫出来るネスタリゾート神戸に新アクティビティが登場!
震えるほどのスリルが味わえる、生身で飛び込むキャニオンダイブ
高さ日本一とも言われている最大11mの高さからハーネス無しで生身ダイブ

大自然に、生身で飛び込むようなスリルで大興奮です。
大自然と青空、スリルを味わえます。

高さも選ぶことが出来るので、自分に合ったレベルで楽しめます♪

ファンコース:高さ3.5m
エキサイトコース:高さ4.5m
スリリングコース:高さ8m
エクストリームコース:高さ11m

存分にスリルを味わえるキャニオンダイブは、1Dayパスで楽しめます
整理券の配布もないようです。
2021年8月現在は、比較的待ち時間は少なく、体験出来るようです。

さまざまなアクティビティがあり、大自然を楽しめるネスタリゾート神戸は良いですね!
高さ日本一とも言われている最大11mの高さからハーネス無しでダイブは、ちょっと恐ろしいですね。
きっと景色は良いと思いますが、ちょっと勇気が必要ですね。
スリルを味わうのが好きな方にはおすすめです!

高さも選ぶことが出来、自分に合ったレベルで楽しめるので良いですね。
キャニオンダイブの他にも、さまざまなアクティビティを1Dayパスで楽しめます。
大自然を満喫しましょう(^^)

ネスタリゾート神戸へのアクセス

住所:〒673-0703 兵庫県三木市細川町垂穂894-60
営業時間:平日9:00〜土日祝8:30〜
営業時間は毎日表示され、公式サイトから確認できます。
高速バス
直通バス:大阪駅発(北港観光バス)・三ノ宮駅発(神姫バス)
経由あり:京都駅八条口発(京阪バス)
公共交通機関
神戸電鉄 緑が丘駅より神姫ゾーンバスにて約20分(土日祝のみ運行)

広告

ネスタリゾート神戸の口コミは日帰りでは?がっかりしたという声も?

大自然を最大限に味わえるネスタリゾート神戸。
口コミにはがっかりというものも??どういうことなのでしょうか?

ツイッターの口コミをご紹介していきます!

待ち時間が長かったり、整理券配布の終了が早かったりで、なかなか満喫できないという方も多いようですね。
アクティビティが体験出来れば楽しいですが、体験するまでが難関ですね(^^;)
1日で、日帰りで楽しむのは難しいかもしれないので、その点はがっかりとも言えます・・。
宿泊して30分早く入場、平日に行く、連日行くなど、対策が必要です!

 

ネスタリゾート神戸の混み具合や入場制限

新アクティビティも登場しているネスタリゾート神戸。
ネスタリゾート神戸は日帰りでは混んでいてがっかりとの声もあると、上でご紹介しました。

それでも日帰りで行きたい場合や、そうでない場合も気になるのが混み具合や入場制限。
行く前に確認しておきたいですよね!

広大な土地で、さまざまなアクティビティを満喫出来るネスタリゾート神戸。
かなりの混雑具合で、行く時は待ち時間必須の覚悟が必要ですね(^^;)

新型コロナウイルス対策として入場制限している場合があります
また屋内アクティビティでは、整理券配布で入場制限を行っていることも
そのため整理券があるのなら、オープンと同時にゲットするのが必須です。

キャニオンドロップやワイルドバギーは、整理券を取るだけでも2時間待った、オープン前に配布終了との情報も。
アクティビティは、1日の人数が決まっており定員に達すると終了してしまいます。

また、整理券配布ではなく、待ち列対応のアクティビティでは、かなりの時間待たなくてはいけないようです・・。
人気のアクティビティは、3時間待ちは当たり前。
整理券配布がないため、待つしかありません。

整理券を取るだけでも2時間待ちは大変ですね(^^;)
整理券配布がない人気のアクティビティは、待つしかないので暇つぶしになるものを持って行くのが良いですね!
いろいろ戦略を立てて、行くのが必須です。
人気の施設に行くのにも、覚悟が必要ですね。

ネスタリゾートが混雑しない時期はいつ?

狙い目は、6月、9月、天候が悪い時が比較的空いているようです。
また、オープン時間に行くこと、前売り券を買っておくことは必須ですね!

ネスタリゾート神戸は雨の日でも楽しめるとの意見も多いので、天気の悪い日を敢えて狙って行くのもいいかもしれません。

あとはなかなか難しいですが平日に行ったり、遊ぶ時間は短くなってしまいますが夕方に行くことも、混雑回避する方法です。

夏にオープンするウォーターフォートも人気のため、夏はプールではないアクティビティは比較的空くという話もあります。

そして、ネスタリゾート神戸のチケット付き宿泊プランも!
宿泊の人は、駐車料金無料、30分前に入場出来る制度などがあるので、おすすめです!
ネスタリゾート神戸を存分に楽しめます(^^)
公式サイトにて購入出来ます。

コンビニなどで買えるネスタリゾートの前売り券

入場料やコンビニなどで買えるお得な前売り券についても紹介していきます!

自然豊かな広大な敷地、さまざまな施設を入場料のみで楽しめます
1Dayパスは、大人:税込4180円、子供:税込3,080円で、さまざまな大自然アクティビティを楽しめます。

当日スムーズに入場できる前売り券もあります。
JTBでのコンビニ購入、セブンチケットで前売り券の購入が可能です。
公式ホームページから確認、購入出来ます。

極力空いていそうな日に行くのが、必須のようですね(;;)
オープン時間に行くこと、前売り券を買っておくことは絶対!

最初に行くところ、整理券を取るものなど、事前に決めておくのが良いですね。
宿泊して存分にネスタリゾート神戸を満喫するのも良いですね。
せっかく行くのなら、乗れない悲しい思い出ではなく、楽しい思い出にしましょう♪

 

まとめ

広大な土地で、さまざまなアクティビティを満喫出来るネスタリゾート神戸。
高さ日本一とも言われている最大11mの高さからハーネス無しで飛び込むキャニオンダイブ。
キャニオンダイブの体験もできる1Dayパスは、40種類以上の大自然アクティビティを楽しめます。

当日スムーズに入場できる前売り券、宿泊プランがおすすめ!
公式ホームページから確認、購入出来ます。
かなりの混雑具合で、行く時は待ち時間必須の覚悟が必要です。

タイトルとURLをコピーしました