愛知県武豊町・大照-たいしょう-のネギトロ軍艦400円はデカ盛りで安い?量や値段、味の口コミは?その他の大盛りグルメや人気メニューは?武豊町の寿司居酒屋について紹介

グルメ
Design n PrintによるPixabayからの画像
広告

愛知県の寿司居酒屋「大照」で出されるネギトロ軍艦は山(デカ)盛りで値段は400円(399円)となっていて安いです。
量はハンバーグのようで、なんと
25貫分あるのではないかともいわれています。

ネギトロ軍艦は店に行ったら食べてみるのが良いと言われているおすすめのメニューです。

大照ではネギトロ軍艦の他にもイクラの軍艦やまぐろ、ひらめの寿司料理などもありますが、中でも人気となっているのはまぐろの刺身です。

お寿司が好きで美味しい和食を食べたいと考えている人にも大照はおすすめなので、お店で出されているメニューや特徴なども紹介していきます。
普通の寿司とは一味違ったお寿司を食べたいなら、この記事をぜひ読んでください。

業務用でたっぷりお得!楽天リアルタイムランキング1位にもなった天然マグロのたたきについての詳細はこちらをクリック↓

 

大照とは?愛知武豊町のネギトロデカ盛りが安い寿司居酒屋について

大照にあるメニューの中でもイチオシは「ネギトロ軍艦」399円です。
できたお寿司を見ると、量は山盛りで例えるならばハンバーグ、
25貫分あると言われ、大きすぎると話題があります。
さらに、ネギトロ軍艦を2人前注文すると更に驚くこともあるのだとか。

ネギトロ軍艦のシャリは柔らかくて地元で獲れた魚を使っているので美味しいとの声がある他、お店では1回でもいいから食べてみるとおすすめする声もあがっています。

2020年に放送された「PS純金」では、高田純次さん、藤森慎吾さん、秋山竜次さんの3人が同店を訪れたことがあります。

ネギトロの量は多いけれど、値段が安くなっていることに驚いた藤森慎吾さんは大笑いしていました。
ネギトロ巻きを4から6巻頼むと、のりが巻かれたシャリの上にネギトロがてんこ盛りになっています。

普通の寿司では食べたりないけれど、大盛りかつ値段が安い寿司を食べたいと考えている人は食べてみるのが良いですね。

なお、大照の口コミで否定的なコメントは見受けられませんでした。

 

愛知・大照の大盛りグルメ人気メニュー

ネギトロ軍艦を始めとして、大照のメニューは数は少ないもののボリューム(迫力)満点メニューが揃っています。

お店のメニューで出されているメニューを調べました。

寿司メニューは大盛りネギトロ寿司をはじめ、105円のひらめ寿司や315円のかにみそ寿司などがあります。
また、ひらめ刺身
840円とまぐろ刺身787円の刺身料理もあります。

その他メニューとして、名古屋コーチン串焼は2本で609円、心臓、砂肝、レバーの串焼は2本で各367円となっています。
唐揚げもとり唐揚げと毛羽先唐揚げあり、値段は約
500円から600円ほどです。

フライドポテトやひらめ骨バリバリ揚げ、チーズちくわ天ぷら、ホーレン草ベーコンバター、とりキムチ炒め、自家製ツナサラダなどもあります。

お寿司は知多半島で獲れた新鮮な魚が使われています。

お店の人気メニューは「まぐろ刺身」です。
マグロは知多南部卸売市場から仕入れていて、厚く切られたマグロの刺身は他店の何倍もの厚さがあります。

刺身料理が人気のようで、他の刺身も、厚めで十分楽しめる味となっています。
メニューにはありませんが、イクラの軍艦やマグロ、ヒラメのにぎりもボリュームがたっぷりです。

ネタ1つ1つが大きいので、食べるとお腹が膨れてしまいます。
食べきれない分は持ち帰りもでき、夏には大きい岩牡蠣(かき)を食べることもできます。

 

広告

寿司居酒屋・大照の店舗情報

寿司居酒屋「大照」はお酒だけではなくお寿司も楽しめる店です。

住所:愛知県半田市武豊町字石川68-2

電話番号:0569-71-0555

営業時間:午後17時から深夜2時(ただし、水曜日の営業時間は17時から24時までとなります。

休業日は不定休となっています。

席数はカウンターが10、座敷は5名が座れる席が4つあります。
駐車場には車7台が止められます。

家族や会社帰りのサラリーマン、若者を始め飲み会など様々なお客さんがお店に来ています。

店主は中日ドラゴンズのファンで、ドラゴンズ戦が放送されているとドラゴンズのTシャツ姿となっています。
中日ドラゴンズが優勝すると、店の外でビールかけをしています。

お店は混雑していることもあるので、行くときは電話を入れてから訪れるのが良いです。
なお、
2020年にテレビ番組「PS純金」でお店が取り上げられました。

業務用でたっぷりお得!楽天リアルタイムランキング1位にもなった天然マグロのたたきについての詳細はこちらをクリック↓

 

まとめ

「今はお寿司でもデカ盛りとなる時代が来たのか」今回調べた寿司店をまとめて最初に感じたことです。
カレーやハンバーグ、ラーメン、丼ものなど表現するのが難しい大盛りを超える食べ物が出ることが増えたと分かりました。

お客さんのことを思って料理を作っている店主の姿は、きっと笑顔で美味しい味を楽しんで欲しいとの願いが込められているのではないかと考えさせられました。

タイトルとURLをコピーしました