日比谷線広尾駅近くの豚焼肉専門店 旨焼きもぐりとは?人気メニューや口コミは?ヒレ炊き込みご飯や希少部位は美味しいの?

グルメ
joannaisabellaabrilによるPixabayからの画像
広告

日比谷線広尾駅近くに豚焼肉専門店、
旨焼きもぐり(うまいやきもぐり )というお店があります。

豚焼き肉専門店旨焼きもぐりは、
東京都内では食べることが難しいブランドの豚肉を使った料理を楽しめる店です。

お店がすすめる人気メニューは黒豚肉。

実際に食べた人の口コミを見ると、
豚肉が美味しい、ご飯に合うなど高い評価を得ています。

またヒレ炊き込みご飯と希少部位なども
本当に美味しいとの声が!

旨焼きもぐりについて、人気メニューや口コミなども合わせて
詳しく紹介していきます。

 

日比谷線広尾駅 豚焼き肉専門店 旨焼きもぐり(うまいやきもぐり )の人気メニューは?

豚焼き肉専門店の「旨焼きもぐり」は2021年4月に
TBSの「バナナサンド」などのテレビ番組でも紹介されました。

白金豚や黒豚など、
東京ではあまり食べることができない豚肉を味わうことができます。

お店はオーナーが豚肉の価値を高めたいとの思いから、
2007年にオープンしました。

お店がすすめる人気メニューは鹿児島県の渡辺バークシャー牧場で
生産される豚肉の「黒豚肉」です。

たくさんの旨みがつまったアミノ酸が含まれていて、
繊維が細かいため保水性が高くお肉の弾力があるからです。

口に入れると軽やかでさっぱりしています。
お客様からは何回でも食べられると人気が高いです。

一方で、ぐるなびの口コミ数は少なかったのですが、
白金豚ソーセージも人気でした。

白金豚ソーセージは噛めば噛むほど深い旨味を味わうことができて、
ソーセージから出る肉汁が美味しいとの声があがっています。

 

旨焼きもぐりの口コミは?

旨焼きもぐりのお店の口コミを、広尾店についてはぐるなびから、
また参考までに麻布十番店(閉店しています)についても食べログからまとめました。

広尾店の口コミ

・おまかせコースのソーセージは満足できる美味しさ

・お腹いっぱいになったが、胃もたれしなかった

・店の雰囲気味、どちらもよかった

また、こちらのように少しネガティブな口コミも↓

・煙の臭いが服に染みついた

麻布十番店の口コミ

・豚肉ランチが豊富に用意されていた。角煮が人気で、ご飯に合う。

・生姜焼き定食のお肉は柔らかくてたれが美味しかった

・コース料理を勧められて食べたが豚肉が美味しかった

・とんかつ定食で使われているうまみ豚の油が気になったが美味しかった

なお麻布十番店は2017年の麻布十番祭りを最後に閉店しました。

広尾店のメニューは口コミが高いといえます。
焼き肉のにおいが染みついてしまったという口コミもありましたが、
メニューは美味しかったとのことです。

焼肉店ですし、やはり匂いが付いてしまっても
問題ないような服を着て行く方が良さそうです。

 

広告

旨焼きもぐりのヒレ炊き込みご飯や希少部位は美味しいの?

豚焼肉専門店の旨焼きもぐりですが、
ヒレ炊き込みご飯や豚肉の希少部位も人気だということです。

そこで、ヒレ炊き込みご飯や豚肉希少部位の味の秘密を
お店のホームページやSNSなどをもとにまとめました。

・ヒレ炊き込みご飯

2021年4月16日に閉店した渋谷店では、
お店のフェイスブックを見ると美味しいと好評でした。
 

また、旨焼きもぐりの公式ユーチューブを見ると
店員さんが調理をしている様子が分かります。

具材は豚のヒレ肉をはじめとしてガーリック、
バターやたれなどがかかっています。

ヒレの炊き込みご飯の香りはおいしそうな匂いで食欲をそそられます。
食べた人はごはんにあって美味しいとのことでした。

出汁はヒレ肉の先のさっぱりした部分を使っていて、
生姜や薬味を入れて食べるとご飯に合います。

・希少部位

希少部位を使ったメニューの中で人気があるのは
「本日のおまかせ」です。

その日に入ったお店がすすめる10種類の部位を楽しむことができます。

お肉は日替わりで豚肉とホルモンが5種ずつ出されます。

また、朝採れたばかりのホルモンが5種類味わえる
「ホルモン
5種」もおすすめです。

こちらも本日のおまかせと同じで日替わりとなっています。
レバーやはつもとなどが出されます。

濃厚なレバーの味やコリコリした希少部位の違いを味わうことができます。

また、八丁味噌を使ったたれがつけられているので、
そのままでも美味しく食べることができます。

さらに味を深めたいなら、ごま油や塩をつけてもいいですね。

 

旨焼きもぐりの美味しさの秘密とは

旨焼きもぐりのメニューが美味しいと評判が高いのはなぜか?
お店の情報をもとにして調べてみました。

まずオーナーを務めている盛島さんが生産者のもとに足を運んでいることです。
自分の足で徹底して探しているので、仕入れ先は日本全国となっています。

生産者の方の苦労や思いが詰まった食材を選び、最高の料理に変えています。

また、豚肉は経験を積んだスタッフがお客様の見ている前で
一つ一つ丁寧に焼き上げるので、
焼き加減も分かり美味しく食べることができるポイントになっています。

 

日比谷線近く、旨焼きもぐり広尾店の店舗情報

住所:〒106-0047 東京都港区南麻布4-14-3 幸ビル1F
日比谷線広尾駅から徒歩8分

営業時間:月~木18:003:00 (L.O.2:00)

17:003:00 (L.O.2:00)

土・日17:000:00 (L.O.23:00)

定休日:なし

電話番号:03-5789-2929

お店のホームページより、新型コロナウイルスのまん延防止重点措置が
適用となるので旨焼もぐり広尾本店は
511日まで16時~20時での営業となります。

 

まとめ

東京都内では数少ない豚肉料理を食べることができる
豚焼き肉専門店「旨焼きもぐり」では、
岩手県から鹿児島県など様々な産地の豚肉が使われていることが分かりました。

スタッフの方も焼き方のトレーニングを重ねて、
豚肉の旨味が味わえるように努力をしていることを知ることができました。

タイトルとURLをコピーしました