プロモーション広告を利用しています。

冷蔵庫が冷えない時の復活方法は?電気代が安い冷蔵庫ランキングや、買い替えたのに電気代が変わらない時の対策も!

広告

冷蔵庫が冷えない時の復活方法は、どのような方法なのでしょうか?
冷蔵庫を買い替えると、電気代が安くなるとの噂が出ていますが変わらないことも!?
そして自治体にもよりますが、省エネ冷蔵庫を購入すると補助金が出ます。

ところで、冷蔵庫は電源を入れてから何時間で冷える
また、食べ物などが一番冷える場所は?

こちらの記事では上記に加え、冷凍庫は冷えているのに冷蔵庫だけ冷えない時の対策や、電気代が安い冷蔵庫のランキングなどもご紹介していきます!

【関連記事】こちらもチェック↓↓

冷蔵庫なしで冷やす方法は?ミニマリストが冷蔵庫代わりに使う物や、冷蔵庫なしでの自炊方法も調査!
(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b=b||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts;(...

冷蔵庫が冷えない時の復活方法はある?

冷蔵庫が冷えていないと、バタバタしてしまった事ありませんか?
冷えない時の復活方法は、どんな方法なのでしょうか?

急に冷蔵庫が冷えなくなると、バタバタしてしまいますよね。
そんな時はまず、コンセントがちゃんとささっているか確認しましょう。

また電源が付かない時は、ブレーカーが落ちてしまっている可能性が高いです。

次に、設定温度を確認してみましょう。
エコモードなどに設定されていると、冷えにくくなってしまう事があります。

そして冷蔵庫を置く時は、直射日光が当たらない所に置くと冷えやすくて良いですよ。

他にも冷蔵庫が冷えない原因として、物を詰め込み過ぎているということもあります。
なるべく整理整頓をし、冷蔵庫内は物を少なくしておきましょう。

また扉の開け閉めが多い事も、冷えにくくなる原因です。

そしてどの方法でも冷えない時は、ドアパッキンの劣化や冷蔵庫の寿命が考えられます。
この場合はドアパッキンの交換や、冷蔵庫を買い替えるのがおすすめです。

冷蔵庫の寿命は、8年~12年ほどと言われていますよ。
どんな物も寿命があるので、買い替えるしか仕方がないですよね。

冷蔵庫を買い替えたのに電気代が変わらないことも!?

最近の冷蔵庫は買い替えると節約出来るとの噂もありますが、電気代が変わらないことも!?

一般には冷蔵庫を最新のものに買い替えると、電気代が安くなると言われています。
ただ買い替えたのに電気代が変わらないという人は、まだまだ新しい冷蔵庫なのに買い替えたからではないでしょうか。

10年前の冷蔵庫を買い替えると、最新の冷蔵庫の約40%以上安くなるとされています。
10年未満の冷蔵庫を買い替えた場合は、あまり変化を感じられません。

また安いからと言って、古い形の冷蔵庫を買ってしまった場合も、機能が最新のものではない可能性があり変わらない可能性もあります。

古い形は安く販売されていますが、電気代の事を考えるなら最新のものが良いですね。

広告

冷蔵庫が省エネだと補助金が出る?

そして省エネ家電を購入すると、各自治体が行っている補助金があります。

どうしても最新の省エネ家電は高く、購入する側の負担が大きいです。
そんな人のために行っている補助金なので、ぜひ活用しましょう。

土地によって異なりますが、冷蔵庫を購入する時に補助金給付がある場合とポイント付与の場合がありますよ。
また補助金を行っていない場所もあるので、購入する前に自治体のホームページなどで確認してみてください。

冷蔵庫の電気代が安いランキング!

電気代が安い冷蔵庫ランキングもご紹介していきます!

300L~400Lでの電気代が安い冷蔵庫ランキングとしては、下記のようになっています。

1位 東芝‎GR-U33SC(KZ)

 

電気代が安いランキング1位は、野菜室が真ん中にあり珍しい設計の東芝‎GR-U33SC(KZ)です。

2位 アイリスオーヤマIRSN-27A-B

3位 Hisense HR-D3602S

そして2位はアイリスオーヤマIRSN-27A-B、3位はHisense HR-D3602Sとなっています。

4位 シャープ SJ-W356J-S

5位 MAXZEN JR320HM01WH

また身長が低い人でも使いやすい高さのシャープ SJ-W356J-Sが4位、スリム設計なのに収納力も抜群なMAXZEN JR320HM01WHが5位です。
どの冷蔵庫も省エネにこだわりながらも、使いやすい設計になっていますよ。
どの冷蔵庫も良いものなので、自分に合った冷蔵庫を選ぶのが良いですね。

冷蔵庫は電源を入れてから何時間で冷える?食べ物が冷える場所は?

ところで冷蔵庫は、電源を入れてから何時間で冷えるのでしょうか?

冷蔵庫は電源を入れてから、4~24時間以上は冷えるのにかかるとされています。
季節にもよりますが、夏などは室内も暖かくなってしまっているので冷えるのには時間がかかりますよ。
そして自動製氷機は、冷蔵庫が十分に冷えてから動き出します。

冷蔵庫で食べ物が一番冷える場所は?

また冷蔵庫の中の食べ物が冷える場所は、どこなのでしょうか?

食べ物が冷える場所としては、冷気がたまりやすい下の方や冷気の吹き出し口付近です。
そのため、傷みやすいものは冷える場所に置くのがおすすめですよ。

一方、水気の多いものは凍ってしまう事もあるので、冷えやすい場所を避けて置くのが良いです。
このように、それぞれの食材に合った場所に置くのが良いですね。

冷凍庫は冷えているのに冷蔵庫だけ冷えない時の対策

冷凍庫は冷えているのに冷蔵庫だけ冷えない時は、冷気を作り出すコンプレッサーは故障していません。

考えられる原因としてまず、冷気の循環が上手く出来ていない事が考えられます。
この場合ファンが故障して循環が出来ていないので、ファンを交換する必要がありますよ。

そして冷媒を蒸発させる冷却器の故障も、修理が必要になってしまいます。

また、放熱が出来ていないということも考えられます。

本来は側面や背面などから熱が逃げているはずなのですが、故障などで機能していないという可能性もあるのです。

少しでも熱をため込まないよう冷蔵庫の近くに、オーブンや壁がないように設置するようにしましょう。

他にも、送風口に霜が付いて冷蔵庫だけ冷えない時もあります。その時は一度冷蔵庫の電源を落として氷を完全に溶かすか、ぬるま湯で濡らしたタオルで拭き取りましょう。

その後も霜がすぐについてしまうようなら、故障が考えられます。
また冷蔵庫自体の寿命も考えられるので、冷蔵庫の買い替えも考えてみてください。

まとめ

冷蔵庫が冷えない時は、物の詰め込み過ぎや置き場所が原因です。
新しい冷蔵庫なのに買い替えても電気代の変化が感じられない時は、詰め込みすぎではないかチェックしてみましょう。

そして冷蔵庫などの省エネ家電を購入すると、各自治体が行っている補助金が出ることもあります。

電気代が安い冷蔵庫ランキング1位は、東芝‎GR-U33SC(KZ)です。

冷蔵庫が冷えるのには4~24時間以上かかり、冷気がたまりやすい下の方や冷気の吹き出し口付近が冷えます。

冷凍庫は冷えているけれど冷蔵庫だけ冷えない時の原因としては、冷気の循環が上手く出来ていない事などです。

【関連記事】こちらもチェック↓↓

冷蔵庫なしで冷やす方法は?ミニマリストが冷蔵庫代わりに使う物や、冷蔵庫なしでの自炊方法も調査!
(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b=b||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts;(...
タイトルとURLをコピーしました