天ぷら温め直しはオーブン、レンジなどどれが良い?一番サクサクになる方法も!

広告

天ぷらをどのように温めますか?
電子レンジで温めると、べちゃっとしてしまいませんか?

一番サクサクになるのは、電子レンジとトースターの二刀流です!

ところで、レンジのみでも美味しく温め直し出来るのでしょうか?
またオーブンの場合の温度は何度が良いのでしょうか?

天ぷらの温め直しはオーブンや電子レンジ、グリルやフライパン、トースターなど、それぞれどうすればいいのかご紹介していきます!

天ぷらの温め直しはオーブン、レンジ、グリル、フライパン、トースターではどうする?

売り切れる前にどうぞ!焼き天ぷらの素は、楽天やアマゾンなどからお取り寄せもできます↓

天ぷらを温める時、どのように温めるのが良いのでしょうか?
オーブンや電子レンジ、グリルやフライパン、トースターなど、それぞれの温め方法を紹介していきます!

スーパーで天ぷらを買ってきて、お家で食べる時に温める人も多いですよね。
では、みなさんはどんな温め方をしていますか?

天ぷらの温め直しをオーブンで

オーブンの場合はまず天板の上に網をのせ、天ぷらを並べます。
そしてオーブンの場合、温度は予熱なしの180℃で15~20分くらい温めます。

オーブンには天板がついていますが、これに網をのせてから天ぷらを並べるようにするのが良いですよ。
また焼けたら一度キッチンペーパーで、油を切りましょう。

このひと手間で、油っぽくなくヘルシーな天ぷらを食べることが出来ます。

天ぷらの温め直しを電子レンジとトースターで

また電子レンジは、トースターと一緒に使うのがおすすめです。

最初に、電子レンジで30秒~1分くらい温めます。
そしてトースターに入れ、2分ほど加熱すれば水分がとびカリカリになりますよ。

電子レンジのみでも温まりますが、べちゃっとしてしまいます。

天ぷらの温め直しをトースターで

そしてトースターのみの場合はまず加熱する前に、天ぷらの両面に霧吹きをします。
これにより元々あった水分と一緒に、水分を蒸発させることが出来るのです。

そして2~5分、焦げない程度に加熱するだけです。

よりカリッとさせたい場合は、天ぷらの下にくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷くと良いですよ。

天ぷらの温め直しをグリルで

グリルの場合は天ぷらをグリルにのせ、2~4分ほど焼きます。
これは、焼き魚を作る場合と同じですよ。

ただ直火で焦げやすいので、様子を見ながら調理するようにしましょう。

天ぷらの温め直しをフライパンで

フライパンでは油をひかず、弱火で加熱していきます。
この時、油が出てきたらキッチンペーパーで拭き取りましょう。
焦げ付かないよう注意しながら加熱し、天ぷらがカリッとしてきたら完成ですよ。

電子レンジやオーブンが無くても、フライパンで手軽に温めることが出来て良いですよね。

天ぷらの温め直しはレンジのみでもうまくいく?

天ぷらはレンジのみでも美味しく温め直し出来るのかもチェックしていきましょう!

天ぷらは残念ながら電子レンジのみでは、美味しく温める事が出来ないのです。
電子レンジは食材の水分を振動させ、沸騰に近い状態にすることで温まります。

そのため水分が温まり、衣にその水分が吸収されてしまうのです。
このようにどうしても性質上、べちゃっとしてしまうのですよ。

広告

天ぷらの温め直しでサクサクにするには?

天ぷらを温める時、べちゃっとしてしまうことありませんか?
温め直しの仕方を色々とご紹介してきましたが、一番サクサクになる方法はどのような方法なのでしょうか?

お家で天ぷらを食べる時、温める人も多いですよね。
ただ、温めるとべちゃっとしてしまいませんか?

天ぷら温め直しで一番サクサクなのは、電子レンジとトースターの二刀流です!

手間はかかりますが、外サクサク中あつあつの天ぷらが味わえます。
電子レンジで温め、トースターで水分を飛ばすイメージです。

これは電子レンジとトースター、2つの仕組みの良いとこ取りですね。
より美味しく味わうには2つ使用した方が良いですよ。

【関連記事】こちらもチェック↓↓

焼き天ぷらの素はイオンなどのスーパーに売ってない?販売店や口コミ、値段も調査!
面倒くさい天ぷらを揚げずに焼くだけという焼き天ぷらの素が大人気に!売り切れ続出してますが、スーパーなどどこで売ってるのか、口コミもご紹介していきます!
天ぷらが油っぽい?天ぷらを油を少なく作るコツや、揚げない天ぷらをオーブンやトースターで作るコツは?
せっかく揚げた天ぷらが油っぽい、そんなことを防ぐにはどうしたら良いのでしょうか? 天ぷらをベタつかずサクッと仕上げるポイントは、マヨネーズです! では天ぷらを油少なく作るコツや、調理するのに大変な天ぷらを揚げないでオーブンやトー...

まとめ

天ぷら温め直しをオーブンでする場合は予熱なしの180℃で、15~20分くらい温めます。

加熱する前に霧吹きをし2~5分、トースターで加熱する方法もおすすめです。
グリルの場合は2~4分ほど焼き、フライパンでは油をひかず弱火で加熱します。

天ぷら温め直しは電子レンジとトースターを一緒に使う方法が、一番サクサクになります。
電子レンジのみでは、美味しく温め直しする事が出来ません。

売り切れる前にどうぞ!焼き天ぷらの素は、楽天やアマゾンなどからお取り寄せもできます↓

タイトルとURLをコピーしました