ラム、マトンなど羊肉-ようにく-の呼び方の違いは?脂質糖質が低いからヘルシー?ラム肉はレア・半生でも大丈夫?臭みの取り方!評判の北海道美唄市産羊肉はどこで買える?羊肉はコストコでも入手可能?

グルメ
広告

羊肉は、クセがあるイメージでしょうか?
脂質、糖質が低くてヘルシーと、女性の間で人気でもある羊肉。

羊肉はの読み方は「ようにく」と読みます。
同じ羊肉でも、ラム、マトンなど呼び方の違いがあります。
羊肉の呼び方の違いは、生後12ヶ月以下をラム、24ヶ月以上をマトンと呼ぶことから来ています。

柔らかくて食べやすいため人気のラム肉ですが、レア・半生でも食べるのは大丈夫なのでしょうか?
羊肉と言ったら、やはり臭みが気になりますよね。
実はこの臭みは簡単に抑えることができるのですが、ラム肉など羊肉の臭みの取り方についても紹介していきます!

また、日本で羊肉と言ったら北海道ですよね。
美唄市産羊肉はどこで購入できるのか、ラム肉など羊肉はコストコなどで買えるのかも紹介していきます!

美唄市産羊肉はジンギスカン用が楽天などからもお取り寄せできます↓

ラム、マトンなど羊肉の呼び方の違いや味について

羊肉は、ラム、マトンなど呼び方はさまざま。
呼び方の違うわけや、味は違うのかについてなどお伝えしていきます。

日本でよく食べられている羊肉は、ラムとマトンの2種類です。
実はこの羊肉の2つの呼び方は、生育期間で決まっています。
生後12ヶ月未満をラムと呼び仔羊、生後24ヶ月以上をマトンと呼びます。
日本では出回っていませんが、ラムとマトンの間の12ヶ月以上24ヶ月未満をホゲットと呼びます。

ラム肉の方がクセが少なく柔らかいので、人気となっていますが、ニーズが多い事から価格は高めとなっています。
肉の色は、ピンクや濃いピンクといった明るい色です。

一方、生後24ヶ月以上のマトンはクセが強く固めなので苦手の人も多いです。
しかし、旨味も増すことからこのクセこそが羊肉と感じ、好んで食べる人も多いです。
肉の色は赤や赤黒くなってきます。
羊肉を食べ慣れている人には好まれています。

生育期間で決まっていたのですね。
やはり若いラム肉の方が、独特の味わいがないので、食べやすいですね。

羊肉と言ったらクセや臭みという人は、マトンがタイプですね。
インド料理でもよく使われてますよね。
マトンは、ザ・羊肉という感じでしょうか。
食べ慣れている人は良いと思いますが、初めての人はラム肉から挑戦するのが良いですね。

北海道・美唄市産羊肉はどこで売ってる?

ジンギスカンが有名な北海道。
羊肉といえば北海道を思い浮かべる方も多いかと思います。

中でも美味しいと評判のものに、北海道・美唄市産羊肉がありますが、どこで売っているのか調査しました。

北海道美唄市産羊肉はアンテナショップPiPa(ピパ)で購入出来るようです。
美唄市内の西川農場で生産された、アスパラひつじというアスパラを食べて育った羊肉が購入出来るようです。
ジンギスカン用、しゃぶしゃぶ用のラム肉があります。

PiPa(ピパ)
北海道美唄市進徳町1区
営業時間: 10:00~18:00
定休日:無休(年末年始のみ休み)

また、北海道大畠精肉店では、北海道美唄産アスパラひつじラムじんぎすかんが購入出来ます。
タレに混ざった状態でパックされているので、そのまま焼くだけでジンギスカンを味わえます。
また、ヤフーショッピングや楽天市場、公式オンラインショップでも購入出来ます。

また、美唄市産羊肉のフランクフルトもあります。

有限会社 大畠精肉店
住所:〒073-1103 北海道樺戸郡新十津川町字中央70-29 Google map
営業時間: 9:00~18:00
定休日:毎週水曜日
電話:0125-76-2929

北海道美唄産アスパラひつじは、なかなかまだ出回っていないようですね。
しかし、ジンギスカンになっているパックは、オンラインショップでも購入出来るので良いですね。
また、たれに混ざっていて食べやすく、そのまま焼いて食べられるので嬉しいですね。
なかなか遠出出来ないので、オンラインショップで購入するのも良いですね。

広告

羊肉はコストコでも買える?

羊肉は近所のスーパーにはまだ普及していないかもしれませんが、ラム肉はコストコで購入ができます
ラム肉肩切り落とし、ラムロインチョップ、塊状態のフレンチラック。
その他にも、焼肉用にカットされたラム肩ロース焼肉など、さまざまな状態で販売されています。

コストコで購入出来ますが、量が多いのでお試しで食べる人には向いていないかもしれないですね。
ラム肉が好きで、良く食べる人にはお得でしょう。
さまざまなスライスの仕方をしているので、料理の幅も広がりますね。
さすがコストコ!塊サイズもあるので、BBQにもピッタリですね(^^)

今ではさまざまな場所で購入出来るラム肉ですが、レア・半生でも食べるのは大丈夫?
次に見ていきましょう!

ラム肉はレア・半生でも食べるのは大丈夫?

牛肉ではレアや半生で食べることもありますが、ラム肉はレア・半生でも食べるのは大丈夫?

ラム肉も牛肉のように、レアや半生でも食べることが出来ます。
ラム肉には、人の健康を害する寄生虫や菌がいないので、牛肉と同じように食べることが出来ます。
※しかし妊娠中の女性は、胎児の体に悪影響を及ぼす可能性があるので、控えましょう。

また、レアでも食べることが出来るのは新鮮なものだけです。
牛肉と同じように新鮮なものでないと、食中毒の原因となります。

家庭で食べる時など素人の判断となる時は、なるべく火を通す方が良いでしょう。
あまり火を通すと固くなるので、お店ではレアで提供されることが多いです。
美味しく食べるには、信頼できるお店で食べるのが良いですね。

ラム肉も牛肉と同じように、レアや半生で食べることが出来るのですね。
しかし、牛肉と同じように新鮮なもの限定なので、お家などではしっかり焼いた方がよさそうですね。
お店では綺麗な断面でもある、レアで提供されることが多いので、お店で安心して食べるのが良いですね。

ラム肉など羊肉は脂質、糖質が低くてヘルシー!

ラム肉は脂質、糖質が低くてヘルシーなイメージがありますが、調べてみるとこれは本当のようです。

免疫力をアップさせる必須アミノ酸、悪玉コレステロールを減らす不飽和脂肪酸、美容効果も期待できるビタミン。
ラム肉には、多くの栄養素が含まれています。
また、低カロリーで脂肪燃焼効果があるとされるため、ヘルシーとされています。
低カロリー、高タンパクで、女性に人気となっています。

しかし、牛肉よりラム肉の方が比較的ヘルシーという程度です。

ラム肉が苦手なのに、我慢して食べるというほどではないです。
好きな人は、牛肉よりラム肉を選んだ方が効果的という事です。

羊肉の臭みの取り方

ラム肉と言ったら臭みが気になりますよね。
羊肉の臭みの取り方についても見ていきましょう!

少し気を付けるだけで簡単に羊肉の臭みを取ることが出来ます。
脂肪に臭みがあるので、脂肪をなるべく取り除きましょう。
また、ローズマリーなどハーブを使うと、肉の臭みを取りながらハーブの香りを楽しめます。

ヘルシーなら食べてみようかなと思いますよね。
しかし、無理せず、美味しいと感じるのなら食べるのが良いでしょう。
ラム肉が好きな人は、牛肉よりラム肉を選ぶのが良いですね。

少し工夫するだけで気になる臭いが抑えられるのは嬉しいですね。
スパイスやハーブなど、さまざまな種類があるので、自分好みにアレンジしていくのも良いですね。
自分の食べやすいアレンジ方法などを、考えるのも楽しいですね♪

まとめ

羊肉の呼び方の違いは、生後12ヶ月未満をラム、生後24ヶ月以上をマトンと呼ぶことに所以します。
美唄市産羊肉はアンテナショップやヤフーショッピング、楽天市場や北海道大畠精肉店公式オンラインショップでも購入可能。
ラム肉は、コストコで購入可能!

新鮮なラム肉は、レア・半生でも食べることが出来ます。
ラム肉には多くの栄養素が含まれていて、低カロリー、高タンパク
脂肪をなるべく取り除き、ハーブを使うと、肉の臭みを取りながらハーブの香りを楽しめます。

タイトルとURLをコピーしました