イタリアンスイーツ・マリトッツォの中身は?常温保存、または冷蔵庫で何日ぐらい持つ?持ち歩きできる時間は?コンビニなど身近で美味しいマリトッツォが売ってるお店も紹介!

グルメ
sosindaによるPixabayからの画像
広告

写真映え、SNS映えで、大人気急上昇中!
イタリアの伝統菓子で、クリームたっぷり!
ふわふわのブリオッシュ生地との相性抜群!
甘すぎず、ペロッと食べられるイタリアンスイーツ・マリトッツォ。

マリトッツォの中身は?保存は常温保存?
持ち歩きできる時間はどのくらい?
冷蔵庫では何日ぐらい持つのでしょうか?

イタリアンスイーツ・マリトッツォとは何か、コンビニなど身近で美味しいマリトッツォが売っているお店も紹介していきます!

楽天市場などで冷凍のマリトッツォのお取り寄せもできます。


 

イタリアンスイーツ・マリトッツォの中身は何?

人気急上昇中のイタリアンスイーツ・マリトッツォ。
クリームたっぷりの可愛い見た目からSNSでも拡散されていきました。
では、イタリアンスイーツ・マリトッツォとはどのようなものなのか、見ていきましょう!

イタリアのローマで生まれたと言われている、定番のイタリアンスイーツ・マリトッツォ。
イタリアではカフェでの朝食、菓子店で買うことが多いようです。

ブリオッシュ生地に生クリームをたっぷりサンド!
伝統的なものには、松の実、レーズン、砂糖漬けの果物などがプラスされているそうです。

日本では、いちごやオレンジ、チョコやピスタチオなど、さまざまな種類が続々と登場しています。
生クリームを使用している所が多いですが、ホイップ(植物性のクリーム)を使用している所もあります。

また、ブリオッシュ生地ではなく、お店独自のパン生地を使用している所など、個性豊かです。

タピオカの次は、マリトッツォ!

イタリアン料理、パン屋、ケーキ屋など、今では様々な所で見かけますよね。
甘さ控えめのクリームなので、ペロッと食べられちゃいます!
ふわふわのブリオッシュ生地との相性も抜群!
いちごやチョコなど、種類も豊富なので、迷ってしまいますね。
また、お店の個性がそれぞれあり、食べ比べるのも楽しそうですね♪

マリトッツォ発祥の国イタリアでは、指輪を入れてプロポーズも!

マリトッツォという名前は、男性から女性、婚約者に贈る習慣に由来しています。
プレゼントされた花嫁たちは、贈った人を「夫(マリート)」「マリトッツォ」と呼んでいたようです。

また、マリトッツォの中には、贈り物の指輪や小さな宝石が入っていることも!

マリトッツォという名前は、婚約者に贈る習慣から来ていたのですね。
中に贈り物の指輪や小さな宝石を入れるなんて、ロマンティック!
見た目も可愛らしく、写真映え!

マリトッツォの中の指輪は、間違えて飲み込んでしまわないようにしないといけませんね(^^;

広告

日本での元祖マリトッツォ

そして日本にやってきて元祖マリトッツォとなったのは、大阪市城東区鴫野西のパティスリー「トルクーヘン」だとされています。
店主がイタリアを視察した時、コーヒーに合うスイーツとして2014年に売り出したのが始まり。

ツイッターにも投稿がされていました。

そして、福岡市中央区六本松のパン屋「アマムダコタン」でも、「おやつ時間帯」を狙ってマリトッツォを販売されます。
インターネットでアイデアを探している時に、マリトッツォを見つけて試作。
インスタグラムで発信すると、見た目のインパクトから拡散され大人気に!

こちらもツイッターへの投稿をご紹介します。

クリームたっぷりでくどそうに見えますが、甘さ控えめのクリームでペロッと食べられます。
2021年頃からは、コンビニでも販売されるなど、全国的なブームに!

多くの人がSNSで拡散し、大ブームになっています。
売り始めとなるのも素晴らしいですよね。
なかなか海外の物をブームにさせるのも難しいですよね。

そんな大人気のマリトッツォですが、保存は常温保存?
冷蔵庫で何日ぐらい持つのか、持ち歩きできる時間も気になりますよね。
コンビニなど身近で美味しいマリトッツォが売っているお店も見ていきましょう!

マリトッツォは常温保存、または冷蔵庫で?持ち歩き時間についても!

見た目からも美味しさが伝わるイタリアンスイーツ・マリトッツォ。

保存は常温保存?冷蔵庫で何日ぐらい?
持ち歩きできる時間も気になりますよね。

マリトッツォは、生クリームを使用しているため、冷蔵保存です。
ヤマザキなど、スーパーで販売されている一部の物は、ホイップクリームを使用していて常温販売しているので、常温保存でも大丈夫です。
ただ、夏など気温が高い場合は、冷蔵保存がおすすめです。

生クリームは賞味期限が短く、1日2日ぐらいしか持ちません。
ホイップクリームを使用したものの方が、比較的長く持ちます。

持ち歩き時間も店舗によって異なりますが、1時間程は可能とされています。
冷蔵タイプですと、保冷剤を付けてくださるので、保冷剤が持つまでという事でしょう。

生クリームを使用しているという事は、ケーキと同じですよね。
イタリアンスイーツのマリトッツォなので、冷蔵保存が良いですね。
また、夏は暑く、クリームもたっぷりなので、冷たく食べるのが美味しいです。

ケーキと考えたら、持ち歩き時間も賞味期限も短いですよね。
購入したら早めに食べちゃいましょう(^^)

身近でマリトッツォが売ってるお店は?

大人気のマリトッツォは、さまざまな所で購入出来ます!
コンビニなど身近で美味しいマリトッツォが売っているお店も紹介していきます!

スーパーのパンコーナーでは、ヤマザキのマリトッツォ
冷凍で売っているカルディのマリトッツォ

自然解凍で食べられるので、冷凍庫に常備しておけばいつでも食べられます。

コンビニでは、オレンジとラズベリーの風味豊かなセブンイレブンのマリトッツォ
シフォンケーキ生地で作られたファミリーマート、デイリーヤマザキのマリトッツォ

ローソンストア100では、チョコ入りホイップのマリトッツォが販売されています。

他にも、DEAN&DELUCA、スタバのベーカリーであるプリンチ、パンの田島、ジョリーパスタなど、さまざまな所で登場しています!

それぞれお店の個性を出しながら、違ったマリトッツォが味わえます。

今やどこでもマリトッツォは購入出来ますね。
スーパーで買い物ついでに買うなら、ヤマザキ、カルディのマリトッツォ。
会社帰りふらっとコンビニでも、買えちゃいますね!

また、楽天市場などで冷凍のマリトッツォのお取り寄せもできます。

ローソンストア100では、他のマリトッツォよりは質素のようですが、100円で買えちゃいます!
その他チェーン店でも続々と販売されていて、凄いですね!
それぞれ違ったマリトッツォが味わえるので、毎日違う所のマリトッツォを食べ比べるのも楽しそうですね♪

 

まとめ

イタリアのローマで生まれた、定番のイタリアンスイーツ・マリトッツォ。
ブリオッシュ生地に生クリームをたっぷりサンド!

マリトッツォは、生クリームを使用しているため、冷蔵保存ですが、スーパーで販売されている一部の物は、常温保存です。
生クリームは賞味期限が短く、1日2日ぐらいしか持ちません。
持ち歩き時間は、1時間程可能とされています。
今では、スーパー、コンビニなど、さまざまな所で登場しています!

タイトルとURLをコピーしました