銀座のはちみつは蜂蜜専門店ラベイユのどこの店舗で売ってる?通販は?銀座ミツバチプロジェクトの商品や話題のバームクーヘン、大福についても紹介!

グルメ
StockSnapによるPixabayからの画像
広告

香り豊かで、とろとろの濃厚なはちみつ。
さまざまなアレンジもでき、身近な食材ですよね。
そんな、はちみつの種類は数えきれないほど。

銀座のビルの屋上で採れた「銀座のはちみつ」。
蜂蜜専門店ラベイユのどこの店舗で売ってるのでしょうか?
また通販はできるでしょうか。

人と自然を繋ぐプロジェクト、銀座ミツバチプロジェクトの商品とは?
バームクーヘンや銀座松屋店限定の大福についても紹介していきましょう!

「銀座のはちみつ」はどこで買える?通販は?

日本はもちろん、世界12ヶ国80種類以上ものはちみつを取り揃えている蜂蜜専門店ラベイユ。
銀座のビルの屋上で採れた「銀座のはちみつ」は、どこの店舗で売っている?
通販はできるのでしょうか?
見ていきましょう!

フランス語でミツバチという意味のラベイユ。
ラベイユは日本はもちろん、世界中の蜂蜜を取り揃えている蜂蜜専門店です。
そのはちみつの数はなんと80種類以上!

蜂蜜は、1000種類以上あると言われています。
養蜂家に直接足を運び、品質を確認。
養蜂場や工場の環境、養蜂家の技術を自分たちの目でちゃんと確かめ、仕入れています。

そんなこだわりの蜂蜜が味わえる蜂蜜専門店ラベイユ。
松屋銀座店限定で、銀座のビルの屋上で採れた「銀座のはちみつ」を購入することが出来ます。
「銀座のはちみつ」は、通販お取り寄せできません。
その他の蜂蜜は、ラベイユの公式オンラインショップで購入することが出来ます。

蜂蜜は1000種類以上あるのにびっくりですね。
養蜂家に直接足を運び、品質を確認しているので、安心して食べられます。
「銀座のはちみつ」は、通販お取り寄せ出来ないのが、残念ですね。
松屋銀座店限定なので、なかなか外出出来ない今は、他のさまざまな蜂蜜をお取り寄せするのも良いですね。
「銀座のはちみつ」は、楽しみに取っておきましょう(^^)

松屋銀座限定、蜂蜜専門店ラベイユの銀座のはちみつとは

春花が咲き始める4月から花がなくなる8月までの間、週に2回ほど蜂蜜が採られます。
多くのボランティアスタッフが、管理、採蜜をしています。
みつばちが色々な花から蜜を集めてきた蜂蜜を「百花蜜」と言い、蜂蜜が採れる期間、季節で違った味わいとなっています。
4月からソメイヨシノ、ふじ、金柑やエンジュなど8月まで採蜜されます。
また、近くにある皇居、浜離宮、日比谷公園などを飛び回り、甘い蜜を味わえます。

「銀座のはちみつ」は、4月から8月まで、さまざまな味わいを楽しむことが出来ます。
36g 1728円、125g 5400円、180g 7560円となっています。

季節によってそれぞれ違った味わいになるのは、面白いですね。
また、たくさん飛び回り、甘くて美味しい蜂蜜が食べられるのが、良いですよね(^^)
毎日、毎月食べて、味の違いを感じながら食べるのは、面白そうですね。
また、アレンジもたくさんあるので、自分の好きな食べ方を模索していくのも楽しいですね♪

松屋銀座店
住所:〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座店B1F
TEL:03-3567-1211
営業時間: 10:00~20:00
アクセス:東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 「銀座駅」A12番出口直通 松屋銀座店B1F

大都市で自然と繋ぐ機会を作る銀座ミツバチプロジェクト。
銀座ミツバチプロジェクトの商品とは?
見ていきましょう!

銀座のはちみつの大福やバームクーヘンなど、ミツバチプロジェクトの商品について

バームクーヘンや銀座松屋店限定の大福など、銀座ミツバチプロジェクトの商品の一部を紹介していきます!

銀座ミツバチプロジェクトの新商品が2021年6月に登場!

ショウダイビオナチュール」パティシェ小代氏が手掛けるバームクーヘン。
銀座ミツバチプロジェクトの銀座の百花蜜を贅沢に使用しています。

蜂蜜はもちろんその他の素材もこだわり、シンプルなバームクーヘンです。
まずは、そのまま食べて、その後付属してある銀座の百花蜜をかけて食べちゃいます。
追いはちみつで更に美味しく食べることが出来ます。
現在は、販売開始のお知らせを受け取ることが出来ます。

文明堂とのコラボ商品も!

銀座はちみつと発酵バターで深いコク、香りが広がる「銀座の蜂蜜バームクーヘン」は1個230円(税別)。
銀座はちみつと和三盆糖でしっとり、優しい甘さの「銀座の蜂蜜カステラ」は、1,650円(税別)。
2倍の大きさ桐箱入りで3,250円(税別)です。
どちらも松屋銀座限定です。

まだまだあります!
銀座あけぼのとのコラボ、銀座はちみつ大福
ジュレ状にした銀座はちみつを白あんで包み込み、もちもちの大福に。
ミツバチのカワイイ刻印もついていて、1個260円。
松屋銀座限定、1日30個限定の商品です。

どのコラボも美味しそうですよね(^^)
合わないわけがありません!
蜂蜜の優しい甘さ、香りがピッタリですね。
どの商品も松屋銀座限定で、お取り寄せできないのが、残念ですね(;;)
手土産にもピッタリですね。

広告

そもそも銀座ミツバチプロジェクトとは?

都会でも自然と触れる機会を与えようとスタートした銀座ミツバチプロジェクト。

人と自然を繋ぐプロジェクト、銀座ミツバチプロジェクト。
2006年春、銀座で働く有志たちが集まり、ビルの屋上でミツバチを飼う活動がスタート。
屋上養蜂場見学や採蜜体験、出前授業も可能で、子どもと自然を繋いでいます。

養蜂を始めたいと思っている方も見学することが出来ます。
このプロジェクトによって、屋上で養蜂を始めた地方都市も多く、活動は全国各地へ広がっています。

花や緑はもちろん、人との繋がりも溢れていっていますね。
自然の大切さ、食べ物の大切さを、感じられます。
なかなか都会では自然と触れることが難しいですが、このような活動があるとありがたいですよね。
そして、銀座のビルの屋上だから味わえる美味しさもあるのが、良いですね。

まとめ

日本はもちろん、海外のさまざまな蜂蜜が味わえる蜂蜜専門店ラベイユ。

松屋銀座店限定で、銀座のビルの屋上で採れた「銀座のはちみつ」を購入することが出来ます。
「銀座のはちみつ」は、通販お取り寄せ出来ません。

人と自然を繋ぐ、銀座ミツバチプロジェクトの新商品バームクーヘンが2021年6月に登場!
他にも、銀座あけぼのとのコラボ、銀座はちみつ大福、文明堂とのコラボ、カステラとバームクーヘンを販売しています!

タイトルとURLをコピーしました