大豆ミートとは!まずい?美味しい?不二製油 大豆ミートのカロリーや口コミも紹介

グルメ
広告

ダイエットの味方である大豆ミートは
栄養価が高く低カロリー!

大豆ミートとは、
大豆からタンパク質を取り出し、繊維状に加工したものです。

大豆なのに、まるでお肉のような食感。

大豆ミートは、まずい?美味しい?
昔と比べると今では、だいぶ改良されて美味しくなってきています

いくらダイエットに良くても美味しくなかったら辛いですよね。

おいしさのポイントは、
水で戻した時の処理と調理方法!

この記事では、

・大豆ミートとは何なのか、
大豆ミートで有名な不二製油の大豆ミートのカロリーや口コミ

についてなど、詳しく紹介します。

大豆ミートとは?まずい、それとも美味しいの?

大豆ミートは、栄養豊富な大豆を原料とした大豆加工品

大豆の油分を搾油し、
加熱・加圧することでお肉のような見た目に。

乾燥されて販売されている事が多く、
お湯で戻すとお肉のような食感になるんです。

そのため、大豆ミートは、
植物性のお肉とも言われています。

大豆は昔から「畑のお肉」と言われています。

牛や豚、鶏など動物性食品を使用していないため、
ベジタリアンやヴィーガンにもますます人気になっています!

近年ダイエットの味方としても話題となっていますね。
高たんぱく・低カロリーで、
女性やダイエット中の方にも人気なんです。

しかし、肝心なのは味と食感ですよね!

昔は、大豆の味が強く出て、
食感もお肉とは言えない何とも言えないものでした...。

大豆ミートを使っておいしく仕上げるには、
工程を増やして処理する必要が。

現在は、改良され大豆の風味を極力なくした、
すっきりした風味で、料理にも使いやすくなりました。

そして、改良されてきた食感はまるでお肉のよう!

ブロック、スライス、ミンチタイプなど
種類も豊富に販売されてきており、
料理に応じて使い分けることも簡単になりました。

大豆ミートを美味しく食べるのに肝心なのは、戻し方!

大豆独特の臭いをなくすため、
しっかりと水洗いします。

しかし、しっかりと水洗いをして水切りをしますが、
雑に扱ってしまうとぼそぼその食感になってしまいます。

優しく丁寧に扱う事が大切です!

後は、いつものお肉料理のように使うだけです。

今では、コンビニ、カフェなどでも
大豆ミート商品を見かけるようになりましたよね。

何も言われなければお肉と
思ってしまうくらい美味しくなっています。

だからこそダイエットにはもちろんのこと、
ベジタリアンやヴィーガンの強い味方なんですね。

これからもどんどん改良され、
より使いやすく美味しいものが
登場してくることが期待されます。

不二製油の大豆ミートのカロリーや口コミをご紹介!

大豆ミートをよりおいしく改良を重ね、
大豆ミートシェア国内
No.1の不二製油

不二製油の大豆ミートの
カロリーや口コミを見ていきましょう!

不二製油の大豆ミートのカロリーや栄養は?

大豆ミートは、植物性たんぱく質が豊富な食材で高たんぱく!

加工段階で大豆の油分が取り除かれているため低カロリー!

100グラムの牛肉(牛肩ロース)と比べると、
カロリーは約
1/21/4以下、脂質はなんと約1/14以下!

大豆たんぱくには、生活習慣病の原因と
言われるコレステロールが含まれていません。

アミノ酸バランスもよい良質なたんぱく質です。

大豆ミートには、お肉に含まれない食物繊維もたっぷり!

キャベツの3倍もあると言われており、
お通じの改善にもピッタリなんです。

さらに、大豆は三大栄養素の
タンパク質・脂質・炭水化物をバランスよく含んでいます。

糖質の代謝を助けるビタミンB群、カルシウム、
カリウム、鉄分などのミネラルも豊富です。

大豆特有の成分である
大豆イソフラボンも多く含まれています。

血流の促進やメラニン抑制作用により、
肌荒れ・冷え性・アンチエイジングなどにも!

肌の調子を整える「美肌ホルモン」として知られる
エストロゲンの働きを補う効果があると言われています!

そして、骨粗しょう症の予防にも役立ちます。

不二製油の大豆ミートの口コミ

次に不二製油の大豆ミートの口コミを集めてみました。
不二製油の大豆ミートはファミマでも手軽に買えます♪

— つりめさん🐰 (@kuroaya16) January 29, 2021

栄養満点の大豆をお肉のように食べられるのは、
とてもうれしいですよね
(^^)

お肉では取ることのできない栄養も
たくさんあるので、ありがたいですね。

大豆ミートの不二製油とは?

世界に先駆けて大豆ミートを手掛けてきたのが不二製油株式会社。

赤字続きでも絶対に諦めず、
よりおいしく改良を重ね、大豆ミートシェア国内
No.1

60年以上、食品素材としての大豆の可能性を追求、
大豆食品の研究開発を進めてきました。

現在は約60種類もの粒状大豆たん白を、
食品メーカーやカフェなど業務用として提供しています。

こうしておいしく大豆ミートを食べられるのは、
改良し続けた不二製油のおかげです。
これからも大豆の可能性を追求、
大豆食品の研究開発を頑張って欲しいですね。

 

広告

まとめ

ダイエットの味方として話題となっている大豆ミート!

大豆の可能性を追求、大豆食品の
研究開発をし続けたのが不二製油。

不二製油のおかげでおいしく
食べられるようになりました。

100グラムの牛肉(牛肩ロース)と比べると、
カロリーは約
1/21/4以下、脂質はなんと約1/14以下!

大豆イソフラボンも多く含まれていて、
お肉では取ることのできない栄養もたくさんあります。

高たんぱく・低カロリーでダイエットの味方、
大豆たんぱく豊富で健康的に!

タイトルとURLをコピーしました